サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
花と古墳と城址」のトップ記事はこちら

170708105703a2.jpg

170708105703
公園巡り5つめの古墳は、「丸墓山古墳」です

高さは18.9m、「さきたま古墳公園」の中でもっとも高い古墳、だそうです

建物で言うと、6階くらいの高さでしょうか
それを階段で一気に上がるようです

READ MORE▼

スポンサーサイト

2017.07.27 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
花と古墳と城址」のトップ記事はこちら

170708103918a2.jpg
170708103918
「前方後円墳」の墳丘・・・段丘に合わせて「円筒埴輪」が並べられています

置台として使われた説もあるそうですが、篝火(かがりび)を焚いたら
独特の雰囲気を醸し出したような気がします

埼玉県行田市にある「さきたま古墳公園」内の「将軍山古墳」

READ MORE▼

2017.07.26 
170724234156a2.jpg
170724234156
ミニ胡蝶蘭「紫式部」

茎が斜めに伸びてて、ちょっと引っかけたら
蕾が取れちゃう・・・と支柱で姿勢を直しました


READ MORE▼

2017.07.25 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
花と古墳と城址」のトップ記事はこちら

170708102320a2.jpg
170708102320
「さきたま古墳公園」

バス停近くの「愛宕山古墳」の外観を見学して・・・
(まだ未調査なので、古墳に立入は禁止なのだそうです)
道端の案内看板を見ると「双子山古墳」が近そう

公園内にあるお寺を迂回するように狭い道を抜けると・・・
小高いふたつの山が連なる景色が広がります

かなり大きい墳丘・・・「双子山古墳」です

READ MORE▼

2017.07.25 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
花と古墳と城址」のトップ記事はこちら

170708095410a2.jpg

170708095410
「古代蓮会館」の見学を終えて、再び、陽射しの強い屋外に出ました

お隣、熊谷市のアメダス、9時50分には30.7度に・・・。
そんな事は露しらず、単に「暑いなあ~」と、バスを待ちます

バス停近くで、この日、初の水分補給・・・
喉が渇いていても、ゆっくり飲みましょう(教訓)

READ MORE▼

2017.07.24 
170722072647a2.jpg
170722072647
折れたと言うよりは、引き千切ったような状態

「メロン」です

雹が当たっただけなら、茎が千切れる事は無い気がします

雹の様子を映したシーンを見ると、突風のような強い風も
連続して吹いていた様子

「メロン」の大き目の葉が強風に煽られて
茎を引き千切ってしまったのかもしれません

その1の続きです

READ MORE▼

2017.07.23 
170722072426a2.jpg170722072426
クローバーにも似た、3枚でワンセットになった葉なのですが・・・
原型が判らない程、ボロボロにちぎれています

18日の火曜日、突然の雹(ひょう)の来襲
ベランダにも相当、激しく降り注いだ感じ・・・

休日になり、やっと状況をチェックする事ができました

READ MORE▼

2017.07.23