170121104042a2.jpg
170121104042
草丈15cmほどになっています

葉色、表面の張りは相変わらず良くありません
水遣りは2日おき、陽射しは出来るだけ当たるようしています

READ MORE▼

スポンサーサイト

2017.01.23 
170114154101a2.jpg
170114154101
暑い時期に育つのと異なり、葉の色があまり良くありません
シワシワ感も強いし・・・

でも陽射しがある時は、できるだけ陽当たりの良い場所に・・・。


撮影日:2017年1月14日

READ MORE▼

2017.01.15 
170101091137a2.jpg170101091137
何とか新年を迎えた「越冬あさがお」です

先月中旬では、小さな本葉が出てきたばかりでした
その後、2週間の間に2対の葉が育っています

急に成長した感じ

READ MORE▼

2017.01.04 
161218123837a2.jpg161218123837
2週間ほど前、屋外のプランターから移植した「あさがお」

夏場なら、日々、成長する姿が見られるのですが・・・
ずっと同じ姿のまま

移植の際、思い切り「ひげ根」がちぎれてしまったので
育たずに枯れてしまうかな、と凹んでいたのだすが・・・

READ MORE▼

2016.12.23 
161210123949a2.jpg161210123949
双葉のまま、2週間が経過しています

見つけたのは先々週・・・種の収穫が終わろうとしていたプランター
茶色くなりつつある茎の脇から発芽

そのまま1週間が経過しても同じ状態で、ちょっと気になりだしました
このままだと冬の寒さで多分、枯れてく・・・

移植して、室内で育てて、越冬させてみようかと

で、芽の周囲を慎重に掘り返してみたら、土ポッドから出ています・・・
土ポッドとは、種を埋め混んで、発芽したらプランターに移植する種蒔き用具

当初、こぼれ種から発芽したのかと思っていたのですが、
落ちた種が土ポッドの中に入り込む?

ハサミを持ち出して、土ポッドの布地を切り取ります・・・何となくオペしてる雰囲気?

難しい手術となったのは、今夏、花を咲かせた種の根っ子とこの芽の根っ子が
土ポッドの中で絡まっている事。

水をかけて、土を落としながら、根を切らないように剥がしていく作業を十数分。

でも、一杯、切れちゃいました
残ったのはモヤシのようにスルッとした根っ子一本の姿

READ MORE▼

2016.12.11 
161110062006a2.jpg
161110062006
7度の朝、三つ子のあさがおが咲きました

健気・・・

READ MORE▼

2016.11.10 
161107064400a2.jpg
161107064400
「立冬」の朝、咲きました・・・あさがお

READ MORE▼

2016.11.07 
161103070920a2.jpg
161103070920
種の収穫を始めて、すでに1ヶ月以上

大きく膨らんだ種袋が、あと4つ、5つと・・・ラストスパート時期になっています
・・・筈だったのに、小さなつぼみが出来ていました
花びらの大きさは1cm?2cm?

咲くのは明朝でしょうね

READ MORE▼

2016.11.04 
160924102359a2.jpg
160924102359
先月中旬に「ラストスパート」とのタイトルで
今シーズン最後の「あさかお」の記事をアップしましたが・・・
最後ではありませんでした

READ MORE▼

2016.10.09 
160917073933a2.jpg
160917073933
9月も後半に入ると、つい先日までの猛暑が嘘のような陽気に・・・

ベランダの「あさがお」達、本格的な秋の訪れを前に
最後の力を振り絞って、花をつけています

真横から見ると、しゅっとして意外とスマートな印象

READ MORE▼

2016.09.21