サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「駅のさくら」のトップ記事は
こちら

170408131335a2.jpg
170408131335
桜の間を「スーパーあずさ15」号が駆け抜けていきます

標高477mの「勝沼ぶどう郷」駅の桜は、3分から4分咲きでしょうか

都内では小雨、ここに到着時は曇っていましたが
少しだけ青空が見えるようになりました

READ MORE▼

スポンサーサイト

2017.04.28 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「駅のさくら」のトップ記事は
こちら

170408125317a2.jpg

170408125317
JR中央本線「勝沼ぶどう郷」駅・・・
こじんまりとした駅前広場の前はすぐに下り斜面になっています

駅は盆地特有のすり鉢状の地形の、ちょうど縁部分に位置
線路はその縁に沿って、甲府盆地に降りていきます

駅前広場を右折して、車道をオーバークロスすると
延びているのが、旧ホームです
ホーム上と、斜面下側に並列に桜並木が続きます

READ MORE▼

2017.04.27 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「富士を見に」のトップ記事は
こちら

170325125544a2.jpg
170325125544
JR御殿場線「御殿場」駅
停車しているのは、小田急線直通、特急「あさぎり4」号、新宿行き
「MSE」という愛称のロマンスカーです

東京メトロ乗り入れなので、「メトロスーパーエクスプレス」の略かと
思ってしまいますが、「マルチスーパーエクスプレス」の略だそうです

他のロマンスカーとの違いは地下鉄乗り入れのため、先頭に非常用扉が付いています
(写真の車両は中間車で貫通路にもなっています。愛称名も目立たない場所に・・・

READ MORE▼

2017.04.26 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「富士を見に」のトップ記事は
こちら

170325121619a2.jpg
170325121619
JR東海道本線「沼津」駅でバタバタしています

沼津名物の「干物」を買おうと、駅ナカショップを探したのですが、駅構内にはお店は無し
その2、ICカードで「松田」駅まで行けるか駅員さんを探して尋ねたら、不可能との事

この界隈はJR東日本とJR東海の境目になっています

路線的には、熱海駅から西の東海道本線がJR東海
沼津から分岐して、国府津駅までの御殿場線がJR東海・・・ですが
ICカードの場合、東海道本線「熱海」駅のお隣の「函南」駅まで、
御殿場線は「御殿場」駅までしか利用出来ないのだそうです
(もし、そのまま行っちゃうとカード情報の修正をして、現金精算をするみたいです)

ICカードの優位さを選ぶなら、東海道本線利用の場合、函南駅で一旦、降りて
切符を買って熱海に行き、そこで降りて、ICカードで乗車

御殿場線利用の場合、御殿場駅で一旦、降りて、
切符を買って松田に行き、ICカードで小田急に乗り換える

どちらも面倒と言えば、面倒ですが、
何も無さそうな函南駅で待つより、御殿場駅の方が潰しが効きそう
結論として、御殿場線で行こう!!と決めたのですが・・・

この写真を撮ったのが12時16分19秒
御殿場線の発車が12時19分・・・あと2分41秒

急いで御殿場線ホームへ向かいます

READ MORE▼

2017.04.22 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「駅のさくら」のトップ記事は
こちら

170408123839a2.jpg

170408123839
山梨県・中央本線「勝沼ぶどう郷」駅

お天気を期待したのですが、生憎の曇り空・・・
でも、東京を出る時は雨が降っていたので、まだマシ?

駅を囲むように1000本の桜が植えられています
マンション等の広告じゃないけど、「駅から0分」のお花見会場です

READ MORE▼

2017.04.21 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「富士を見に」のトップ記事は
こちら

170325111415a2.jpg
170325111415
JR東海道本線「由比」駅に着きました
平屋の駅舎の前には客待ちのタクシーが停車中
「薩た峠」へのお客さんが利用するのでしょうか

「興津」駅から1時間50分の歩きでした
事前に立てたプラン表では3時間かかる筈だったのに
ちょっと早すぎた感じ?
予定に余裕を持たせすぎたでしょうかね

13時16分発の電車に乗車する予定でしたが・・・2時間も早いです

丁度、その時、11時15分発の電車が到着
見ると、改札から跨線橋を渡ったホームに停車します

となると、急いでも間に合わないので、その次の電車にする事に・・・

READ MORE▼

2017.04.20 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「駅のさくら」のトップ記事は
こちら

170408120947a2.jpg
170408120947
「大月」駅から乗ってきた「甲府」行き普通電車が遠ざかっていきます

中央本線「勝沼ぶどう郷」駅・・・勝沼と言えば、ブドウの産地
駅の向かいの丘上には「勝沼ぶどうの丘」の施設もありますが
春、有名なのは駅周辺の桜です

開業当初は「勝沼」という、スイッチバック式の駅でした。
そのスイッチバックの旧ホームが残されていて、公園になっています
そして、本線両側、旧ホーム脇に約1000本の桜が植えられています

READ MORE▼

2017.04.19 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「富士を見に」のトップ記事は
こちら

170325105429a2.jpg

170325105429
住所で言うと、静岡市清水区・・・由比東倉澤
「薩た峠」を下り、昔ながらの街道を「由比」駅に向かって歩いています

その途中、石塔には「中峯神社」と彫られていますが、気になったのはその隣
「八阪神社」への参道でした

胸突き八丁の急な階段を小さな女の子がお母さん?と一緒に上っています
お参りも大変だ~

大人でもキツそうな石段・・・行きよりは帰りの方が怖そうな感じです

READ MORE▼

2017.04.17 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「駅のさくら」のトップ記事は
こちら

170408114428a2.jpg

170408114428
特急電車から乗り換えたのは「高尾」発、「甲府」行きの普通電車

中央本線の東京最西の駅「高尾」の標高は172m
「大月」駅は358mなので、200m近く高度が上がっています

都内では満開だった桜ですが、この付近では
まだ満開には至っていない様子

最初の目的地は、この先、3つめの駅、「甲斐大和」です

これまでも桜のシーズンに何度か通りかかったのですが
切り通し状のホームから見上げると、立派な桜が何本も・・・
(リンク先写真は、2014年の春に撮ったものです)

シーズンになったら、一度は間近で見てみたいと思っていました

READ MORE▼

2017.04.15 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「富士を見に」のトップ記事は
こちら

170325104312a2.jpg

170325104312
白い紙で保護されたビワの実と黄色く色づいたミカン越しに
由比の街が見えています

海寄りを右カーブをしているのは「東名高速道路」です
その道の脇に小さな建物が見えていますが・・・なんと「由比PA」(下り)です
昨今、レストランやお土産物屋が充実して、高速道路の人気施設ですが
こちらのは、とても貧相小ぶり

山側には国道1号線とJR東海道本線が隣接していてスペースがないため
1車線分の誘導路と駐車場、それとトイレと自販機のみ設置されているとか

ただ、トイレの2階の休憩スペースからの眺望は素晴らしい・・・とか

READ MORE▼

2017.04.14