160403144633a2.jpg
160403144633
この前の日曜日・・・
ベランダの鉢から鈴蘭が発芽・・・早速、花芽の姿を見る事が出来ました

葉に包まれたように、丸いプチプチ
これが鈴蘭の花になります

年によって、花芽が無い時があります
その年は花を咲かす事はなく、翌年に期待するしか有りません
(ここ数年は、毎年、花芽が出来ました)

READ MORE▼

スポンサーサイト

2016.04.09 
150412082855a2.jpg
15.04.12.08:28.55.
先日までは、花芽が目立ちましたが
葉もグングンと伸びてきたスズランです

昨シーズンは花の房が3本程でしたが
今シーズンは、すでに10数本

花満開のスズランを見る事が出来そうです

READ MORE▼

2015.04.17 
150406074612a2.jpg
15.04.06.07:46.12
ベランダにはスズランの鉢が2つあります

片方は随分前に発芽して、芽が伸びていました
もうひとつは、土の表面に全く変化が無くて・・・
もしかしたら「終了~」になったのかと心配していたところ

突然、発芽して、土の上、数センチまで伸びたら「花芽」が・・・。

これまでは、葉がしっかり成長してから、
その葉の隙間から花芽が出て来るのに・・・何か変

READ MORE▼

2015.04.07 
150321104355a2.jpg
15.03.21.10:43.55.
ミニタケノコ風の芽

スズランです

花言葉は・・・
「幸福が帰る」、「幸福の再来」、「意識ない美しさ」、「純粋」

とは裏腹ですが
スズランは有毒植物

草全体に毒がありますが、特に花と根の毒が強力なのだそうです
食べると頭痛、めまい、心不全、血圧低下、心臓麻痺等々、最悪、死亡。
スズランを活けた水を飲んで死亡・・・の例もあるそうです

山中で遭難しかかっても、絶対に食べてはダメな草花・・・です

READ MORE▼

2015.03.21 
150117100345a2.jpg
15.01.17.10:03.45.
スズランの芽の隣にある「木の株」状のモノ

昨年11月、スズランの鉢で成長してしまった「おだまき」
分けるつもりが折れてしまって、そのまま残ってしまいました
経緯はコチラ

そのまま枯れる・・・と思っていたのですが
今朝、よく見ると、紫色の小さな葉が・・・
なぜ、本来の緑色ではないのか判りませんが
葉の形は、しっかり「おだまき」です

READ MORE▼

2015.01.17 
140414064508a2.jpg
14.04.14.06:45.08.
スズランです

つぼみが開いて、可憐な鈴が出来ていました

READ MORE▼

2014.04.14