サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
青梅界隈」のトップ記事は
こちら

170617092358a2.jpg 
170617092358
立派な「拝島」駅、JR線改札口
JR青梅線、五日市線、八高線と西武拝島線の4線が発着する拝島駅です

でも、平日昼間の時間帯だと、1時間当たり、青梅線は5往復、五日市線と
八高線は2往復、西武拝島線は4往復とそう多い運行本数ではありません

それでも都内の一般的な駅より規模が大きいですね

READ MORE▼

スポンサーサイト

2017.06.24 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

170617082626a2.jpg

170617082626
西武新宿線「高田馬場」駅

久しぶりの散策・・・5月中旬の「黒部」1泊旅行以来、1か月ぶりです

雪見で寒さに耐える身体作りをしてたのに
毎晩のハイボールで、全身のアルコール消毒をしてたのに
先月は1日、今月は2日、発熱で勤務を休みました

軟弱ものですね・・・

何とか症状も回復・・・リハビリを兼ねて出かけました

READ MORE▼

2017.06.23 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
「京都っぽく」のトップ記事はこちら
電車を待ちます
151121145852a2.jpg

151121145852
JR青梅線「沢井」駅ホームです

上空は鱗雲が広がる青空ですが・・・太陽は山の陰に入ってしまっています

JR青梅線は中央線に接続する東京の路線ですが
青梅駅以西は奥多摩の山中を走るローカル線
1時間に2本ほどの運行間隔になっています

ホームには散策、登山帰りの大勢の人が待っています
手前のカップルは、沢乃井園で買ったお酒でしょうか・・・
ホームに座って酒宴を開いています

READ MORE▼

2015.12.18 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
「京都っぽく」のトップ記事はこちら
お酒を飲んで・・・
151121135938a2.jpg

151121135938
東京・青梅市の「玉堂美術館」を後にします

この美術館はJR青梅線の「御嶽」駅が最寄りですが、
今回は、1つ先の「沢井」駅で乗車する事に・・・。

沢井駅そばの多摩川沿いにあるのが「清流ガーデン 沢乃井園
帰路の電車に乗る前のひととき・・・お昼ご飯代わりに日本酒とおつまみを頂く予定

普段の散策時は、歩きに支障が出るので中途でのアルコールは
パスしているのですが、今回、後は電車に乗るだけなので・・・

沢井までの道のりは約1km・・・
14時半頃には着く予定です

READ MORE▼

2015.12.14 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
「京都っぽく」のトップ記事はこちら
「玉堂美術館」です
151121133310a2.jpg

151121133310
東京都青梅市にある「玉堂美術館

この散策のメインとなる目的地です
ここを知ったのは、リンク先のひとつ・・・
oh pattiさんのブログ
行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

その記事のひとつ「
発見! 石庭は美術館にいた!」で紹介された事から。

紹介されたお写真にモミジが映りこんでいました
(撮影時期は7月で葉は青々としていましたが)

石庭と紅葉したモミジがあれば、本家本元の京都・龍安寺へ行かなくても
・・・と思い、秋になるのを待っていました

READ MORE▼

2015.12.11 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
「京都っぽく」のトップ記事はこちら
遊歩道を戻ります
151121130323a2.jpg

151121130323
「御岳渓谷遊歩道」を辿って、奥多摩町の「せせらぎの里美術館」まで散策
ひと休みをした後、「杣の小橋」まで同じ道を戻ります

その途中、散策者の姿が途切れた一瞬
先の方を見ると・・・

道の脇に・・・ニホンザル?
このまま進んで大丈夫か

READ MORE▼

2015.12.09 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
「京都っぽく」のトップ記事はこちら
折返し地点へ
151121122052a2.jpg

151121122052
多摩川・御岳渓谷にかかる「杣の小橋」です

川面から14mの高さ・・・歩行面が高い位置です
実は、この橋は2代目で、初代は昭和49年の
台風16号で流失してしまったそうです

ここに至るまで見た、「御岳小橋」、「鵜の瀬橋」も
昭和49年の台風で流されたとか・・・

その台風16号によって、多摩川が氾濫・決壊・・・
あの「岸辺のアルバム」でも有名になった水害です

READ MORE▼

2015.12.07 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
「京都っぽく」のトップ記事はこちら
紅葉名所です
151121115115a2.jpg

151121115115
樹高30mの「玉堂美術館」前の大銀杏です

樹齢は70年・・・これだけの高さがあるので、意外と若い気がしますね

樹の下では、ベンチに座ったり、石壁に寄り添ったりして
銀杏を楽しんでいる姿が見られます

生憎、訪れたのは昼間でしたが11月中、
17時~21時までライトアップも行われるそうです

READ MORE▼

2015.12.05 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
「京都っぽく」のトップ記事はこちら
多摩川を遡ります
151121112009.jpg

151121112009
東京湾に注ぐ河口から約30kmは東京都と神奈川県の境となる
多摩川ですが、調布市以西は東京都を流れます

この青梅市では、市の北西部から南東部へ横断するように流れています

READ MORE▼

2015.12.03 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
京都っぽく」のトップ記事はこちら
モミジ以外にも・・・
151121105534a2.jpg

151121105534
光を強調する「バリクロス・フィルター」を使って
逆光方向を撮ると、浮き上がったように見えます

奥多摩の「御嶽渓谷遊歩道」を歩いています
左岸側は方角的に北にあたります
なので、川にせり出した紅葉を撮ると自ずと逆光方向に

空と紅葉を組み合わせた時・・・明るい空に合わせると紅葉が暗くなり、
紅葉に合わせると、空が白っぽくなっちゃいますね

なので、出来るだけ空と紅葉の組み合わせを避けると
似通った写真ばかりになります

READ MORE▼

2015.12.01