サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


車内からの撮影で窓ガラスの反射が
映り込んでいる写真があります

「花咲く道を散策」のトップ記事はこちら

上越線で沼田へ向かいます

140426085333a2.jpg

14.04.26.08:53.33.
高崎駅を出た上越線の電車は
上越国境に向って少しずつ高度を上げていきます

高崎駅(94m)、新前橋駅(104m)、群馬総社駅(136m)、八木原駅(162m)
・・・この辺りまでは、まだ関東平野の中を走る風情ですが
草津方面への「吾妻線」と分岐する渋川駅(186m)を過ぎると
勾配がきつくなり、蛇行する利根川に沿って坂を上っていきます

READ MORE▼

スポンサーサイト

2014.04.30 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「山梨・2014さくら」のトップ記事はこちら

「大日影トンネル遊歩道」を出ます

140412132214a2.jpg

14.04.12.13:22.14.
トンネルに入って19分
「勝沼ぶどう郷」駅側にある「菱山口」に着きました
正面には桜のトンネルが・・・

往路では20分かかりました・・・
1分しか違いがない
帰りはずっと下り坂だった筈なのですが・・・
写真を撮ったり、解説板を読む時間が
長かったのか・・・

でも、歩いていた感触では、復路の方が
断然、楽でした

READ MORE▼

2014.04.30 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


車内からの撮影で窓ガラスの反射が
映り込んでいる写真があります

群馬県へ向かいます

140426060602a2.jpg

14.04.26.06:06.02.
朝日が随分高くなっています

いつもの散策に比べると、遅めの出発・・・
目的地は群馬県・沼田市

現地でのバスが午前中は2本
始発は沼田駅を07:20発で、当日出発では
新幹線を利用しても間に合いません

2番目のバスが沼田駅発09:20・・・
この時刻に合わせた出発時刻になりました

READ MORE▼

2014.04.29 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「山梨・2014さくら」のトップ記事はこちら

「旧大日影トンネル」深沢口です

140412125543a2.jpg

14.04.12.12:55.43.
写真、斜めになっちゃった
右肩にバッグをかけてたから・・・

大日影トンネルの深沢口側には
「勝沼ワインカーヴ」の案内所がありますが
この時は不在だったようで、シーンと静まりかえっていました

を拝借し、一休み・・・

「勝沼ぶどう郷」駅へ向かう市民バスは
ここから200mほど離れた「遊歩道入口」を12:54に出発済み

帰り道もトンネルを歩いていくしかありません

READ MORE▼

2014.04.29 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「山梨・2014さくら」のトップ記事はこちら

「大日影トンネル遊歩道」の中です

140412124542a2.jpg

14.04.12.12:45.42.
トンネルの中に標識が立っています

これは「勾配標」で、勾配が変わる場所に設置されています
数字で勾配を表し、1000m進んだ時の高低差を意味しています。

左が出口方面(深沢口)、右が入口側(菱山口)への勾配・・・
文字が掠れていますが、出口に向かって2.5(?)、
入口に向かって2(?).25・・・でしょうか

つまり、出口側へは1000m進んで2.5(?)m上り勾配
入口側へは、1000m進んで、(2?).25mの下り勾配
緩やかな坂道になっているようです

この勾配標、通常なら列車の運転士さんに見えるように
線路方向に垂直に掲示されるのですが、狭いトンネルの中、
列車に接近しすぎるため、線路方向に平行に設置した様子。

でも、これでは走行中の列車の運転士さんには
数字が読み取れない気がするのですが・・・

READ MORE▼

2014.04.28 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「山梨・2014さくら」のトップ記事はこちら

「大日影トンネル」に入ります

140412123147a2.jpg

14.04.12.12:31.47.
「勝沼駅前公園」の階段を上がると
前にポッカリとトンネルの入口が見えてきます
旧「大日影トンネル」です

左側のトンネル出口は、中央線の下り線・・・現役です
旧「大日影トンネル」とそれに続く旧「深沢トンネル」はほぼ直線ですが、
その先が急な崖上に敷かれたカーブした路線でした。

さらにトンネル断面が小さいため、一部の車両は通過出来ない状況
・・・そのため、新たに新「大日影トンネル」と新「深沢トンネル」を建設して
危険地域を一気にトンネルで通り抜けるルートに変更になったとか

READ MORE▼

2014.04.27 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「山梨・2014さくら」のトップ記事はこちら

勝沼ぶどう郷駅のまわりをウロウロしています

140412121827a2.jpg

14.04.12.12:18.27.

「勝沼ぶどう郷」駅そばの「甚六桜公園」を散策中です

以前、ここを訪れる際に知ったのが、
大日影トンネル遊歩道」です

1997年まで、実際に使用されていた
中央線下り線のトンネルを遊歩道として整備した物

甲府寄りのトンネル出口(菱山口)が、この勝沼ぶどう郷駅のそばにあり
新宿寄りの出口(深沢口)には、「甲州市民バス」の停留所があります

プラン的には、市民バスで「深沢口」のトンネル出口へ行き、
トンネルをくぐって、駅に戻る・・・つもりだったのですが
このバスの駅発が、11:14、14:24、17:24の3本
「深沢口」トンネル出口発が、09:34、12:54、15:44の3本

駅から乗るなら2時間待ち、トンネル出口で乗るなら36分後。
遊歩道を通過するのに30分ほど、バス停まで200mちょっと
あるので、この時間では間に合いません

READ MORE▼

2014.04.26 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「山梨・2014さくら」のトップ記事はこちら

「勝沼ぶどう郷駅」ホームを出ます

140412120009a2.jpg

14.04.12.12:00.09.
電車が到着したのは11:35
25分間、ホームで桜を楽しみました

改札口を出ると、タクシー乗り場に長蛇の列

丁度、ランチタイムですが、駅には喫茶があるだけで食事は無理
・・・駅に対する丘の上にある「ぶどうの丘
温泉」や「バーベキュー」施設があります
今回、バスの時刻等がうまくあえば、そこで温泉に入る予定・・・

駅舎を出て右に曲がると、線路脇の桜並木が広がります
旧勝沼駅を利用した「甚六桜公園です」

READ MORE▼

2014.04.25 
140329181346a2.jpg
14.03.29.18:13.46.
行きつけの飲み屋さんメニュー
「葉玉ねぎのホイル焼き」

ちょっと前のメニューでした
旬というか、季節の素材を使ったメニューを
見つけるのも楽しみです


READ MORE▼

2014.04.24 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「山梨・2014さくら」のトップ記事はこちら

勝沼ぶどう郷駅のホームです

140412113641a2.jpg

14.04.12.11:36.41.
「勝沼ぶどう郷」駅(標高477m)ホームから桜を眺めます

ホームの両脇に桜並木が広がります
駅周辺の桜は約600本・・・地元地区の後継者の
集まり「甚六会」から「甚六桜」と呼ばれているそうです

ホーム甲府寄りに人だかり・・・
電車と桜の写真を狙っているようです

あの場所には、ちょっと近づきにくい雰囲気が・・・

READ MORE▼

2014.04.24