サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「周囲9kmの公園」のトップ記事はこちら

秋桜の庭を巡ります
141018115917a2.jpg

14.10.18.11:59.17.
「大草原」の周囲を巡るサイクリングコース脇に
大草原フラワーガーデンがあります

一段低くなったガーデンには秋桜が・・・
春はリナリア、ポピーが広がるそうです
・・・と言う事は、ここ一帯も植え換える訳ですね

右に見えるのが「ぴょんぴょん橋」
「ぴょんぴょん」の名称の由来は・・・不明です

READ MORE▼

スポンサーサイト

2014.10.31 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「周囲9kmの公園」のトップ記事はこちら

水のステージから南へ
141018114047a2.jpg

14.10.18.11:40.47.
観覧車が間近に見えます

その直前、左側に黄色い花の群れが見えて、寄り道を・・・。
黄色い秋桜です

桃系、赤系、白系の秋桜は知っていましたが
黄色は初めてかも

READ MORE▼

2014.10.30 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「周囲9kmの公園」のトップ記事はこちら

自然の森へ向かいます
141018105429a2.jpg

14.10.18.10:54.29.
明るい木立の中に白い椅子とテーブルが・・・
優雅にお茶を楽しめる雰囲気です

が、実際は、半分、彷徨っている状況
道を見失ったという訳ではなく、ちゃんと散策路はあるのですが
進んでいる方向が判らなくなっています

所々で出会うサイクリングロードを歩けば問題無く
目的地へ行けるのですが、歩行禁止

地図に出ていない道が多すぎです

READ MORE▼

2014.10.29 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「周囲9kmの公園」のトップ記事はこちら

みはらしの丘を降りました
141018102004a2.jpg

14.10.18.10:20.04.
一面に蕎麦の花

「みはらしの丘」の麓部分は
「みはらしの里」と名付けられています

「懐かしい農村の風景と暮らしが味わえるエリア」で
付近の畑では農村生活に関わりの深い物が栽培されているそうです

READ MORE▼

2014.10.28 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「周囲9kmの公園」のトップ記事はこちら

みはらしの丘の秋桜たちです
141018095922a2.jpg

14.10.18.09:59.22.
コキアが目立ちますが、秋桜も綺麗に咲いています

「みはらしの丘」の低層部、中層部に秋桜が広がっています
今年は、「センセーション」の濃紅色、濃桃色、桃色、白色の
4品種220万本をミックスして植栽・・・しているそうです

見頃は今月・・・10月いっぱいだそうです

READ MORE▼

2014.10.27 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「周囲9kmの公園」のトップ記事は
こちら

丘の頂上です
141018094931a2.jpg

14.10.18.09:49.31.

「みはらしの丘」の頂上に着きました
南西方向を望んでいます

左端に大観覧車が見えます
正面には照明施設・・・ひたちなか市総合運動公園にある
市民球場のナイター設備のようです
右端遠くには山並みが見えます。
筑波山に連なる山並みかもしれません

READ MORE▼

2014.10.26 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「周囲9kmの公園」のトップ記事はこちら


「みはらしエリア」へ向かいます
141018092624a2.jpg

14.10.18.09:26.24.

入場券(410円)を購入して、園内に入ります

真っ青な空で雲ひとつありません
気温は然程、高くありませんが、日焼けはしそう

さてと・・・歩き出そうと時計を見たら、9時27分

サイトに開園時刻は09:30って書いてあったけど
その時刻にあわせて鉄道、バスを選んだのですが・・・
開園しているし、園内に大勢のお客さんが居ます

調べてみると混み合う時は早く開園するのだとか・・・
今春、ネモフィラの時期には開園時刻の40分前には
入場可能だったというブログ記事もありました
(親切な事ですが、空いてる時間に見たいと思ってたのがパーです)

READ MORE▼

2014.10.25 
141022085318a2.jpg
14.10.22.08:53.18.
JR東海から宅急便で届きました
足と宿が確保出来ました

READ MORE▼

2014.10.24 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと

800×600サイズの写真が別に表示されます

車内からの撮影で窓ガラスの反射が
映り込んでいる写真があります


「周囲9kmの公園」のトップ記事はこちら


乗換えます
141018083216a2.jpg

14.10.18.08:32.16.
「勝田駅」で常磐線から「ひたちなか海浜鉄道湊線」に乗り換えます

ホームはJR線と共通・・・水戸方面の乗り場の反対側にあります
駅の改札口も共通、切符もJRの自販機で購入

この「ひたちなか海浜鉄道」はひたちなか市と茨城交通が
出資する第3セクターの鉄道
湊線と名付けられているので、別の路線もあるのかと
思いますが、ありません
過去、茨城交通が3つの鉄道線を吸収合併・・・
その時の線名が名残になっているのかもしれません

READ MORE▼

2014.10.23 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと

800×600サイズの写真が別に表示されます

車内からの撮影で窓ガラスの反射が
映り込んでいる写真があります

前日の事
141017234036a2.jpg

14.10.17.23:40.36.
今回、向かうのは茨城県の「ひたちなか市」
最寄は常磐線の勝田駅です

当初、普通電車に乗って行くつもりでしたが、上野駅から勝田駅まで2時間6分
東京駅からの東海道新幹線なら、名古屋駅を過ぎて、京都駅近くを走っています
距離で123kmあるのだから、致し方ないですが・・・
それでも2時間は長い・・・ってブツブツ思っていた時に思い出したのが
JR東日本の「トクだ値

よくあるのが、特急券の割引ですが、「トクだ値」シリーズは
乗車券も割引なので、結構、お得になる事が多いのです
これまでも、JR東日本圏内で新幹線や特急を使う場合、よく利用していました。

今回、普通電車で行くとICカード利用で2268円
「トクだ値」だと、特急指定席で2880円(乗車券1580円、特急券1300円)
(ちなみに普通に特急指定席を購入すると片道4128円)
特急券と乗車券が共に30%引きで所要時間は1時間17分・・・約50分短縮出来ます

READ MORE▼

2014.10.22