サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
「スーパーあずさ」で向かいます
150725064117a2.jpg

150725064117

猛暑が連日続く中、この日も朝から気温が上昇中
「新宿」駅10番線ホーム・・・7時発「スーパーあずさ1」号を待ちます

チケットを手に入れたのが22日・・・旅行3日前です
宿泊場所を確保して、申込みをしたのがその前日(経緯はこちらに)

READ MORE▼

スポンサーサイト

2015.07.31 
150701_200508a.jpg
梅雨明けして、10日あまり・・・

梅雨明け前には夏が待ち遠しかったのに
明けたら連日の猛暑
もう夏はいいです・・・と泣きがはいりそう

また、涼しい所へ行きたいですね

防寒具の衣装と帽子は、フェルトをカット
氷のかまくらは、製氷皿で出来た四角い氷を
組んでから削りました。
削った氷は足下へ・・・。
旗も、一応、ピヨの顔写真入り

暑い日なのに、氷をいじり続けて
しもやけになりそうだった覚えがあります

READ MORE▼

2015.07.30 
 サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
ハスを見に」のトップ記事はこちら
帰ります
150712075727a2.jpg

150712075727
朝7時50分、お隣の熊谷市のアメダス
気温25.3度、湿度71%

この地元の方々にとっては、へとも思わない気温なのでしょうが
陽射しも当たり、バテ気味状態になってきました

もう、帰ろう・・・泣きが入って退散する事に。

READ MORE▼

2015.07.29 
 サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
ハスを見に」のトップ記事はこちら
「古代蓮の里」を巡ってきました
150712074016a2.jpg

150712074016
埼玉県行田市の「古代蓮の里」
朝7時前に訪れてから、まだ小一時間ですが
蒸し暑さもあって、少々気持ちもダウン気味

それに・・・
ハスの花は綺麗なのですが、ずっとハスばかり見てて
正直、飽きてきています

READ MORE▼

2015.07.28 
 サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
ハスを見に」のトップ記事はこちら
水生植物園に移ります
150712073013a2.jpg

150712073013
葉先に・・・トンボ?蝶?

偶然、写真をアップされているツイ友さんが・・・
「チョウトンボ」なのだそうです

嘘のようなホントの話です

READ MORE▼

2015.07.27 
 サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
ハスを見に」のトップ記事はこちら
「古代蓮の里」を巡っています
150712072403a2.jpg

150712072403

埼玉県行田市の「古代蓮の里」
1400~3000年前の古代蓮(行田蓮)が開花しています

今年の場合、最初の開花は6月3日
7月中(7月17日)の開花数は、約315本
(古代蓮池、水生植物園、水鳥の池の3つ合わせて)

行田蓮の特徴は、花弁の数が少ない・・・事だそうです

READ MORE▼

2015.07.26 
150723125452a2.jpg
15.07.23.12:54.52.

梅雨開け直後はお天気が続くと言われていて、散策には絶好の機会
どこに行こうかな~とノンビリ構えていたら慌ただしく梅雨明け

取り急ぎ、前から温めていた「奥大井」(静岡県)のプランを詰めてみました

日帰りで、交通費のみで17440円(一応、往復、新幹線利用)
なのに、朝は地元駅を4時32分発、現地での散策時間は3時間弱

どうなのでしょうね
割高だし、日帰りプランとしてはいまいち気がのらない・・・です

他にどこかあるかな~と、地図サイトや観光サイトを見たりして・・・
中央線沿線かな?と「えきねっと」で割引率の高い列車の空席を調べてたら
7月25日の朝7時発「スーパーあすざ1号」に△マークが(空席があと僅かという意味)

で、何気なく「シートマップ」を見ると、窓側の席1つだけ残ってる
残席1つです

どうしようかな・・・下車駅は購入前に変更出来るので、とりあえずクリック
「新宿-松本」を取っちゃいました

READ MORE▼

2015.07.25 
 サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
ハスを見に」のトップ記事はこちら
「世界の蓮園」エリアです
150712070811a2.jpg

150712070811
埼玉県行田市の「古代蓮の里」
駐車場に面した「世界の蓮園」、広さは1750m2あるそうです

このハスは、多分、「白蓮系統」の「一重」に分類される種類
とは、言っても
「真如蓮」(しんにょれん):大型で花弁が18~24枚
「西光寺白蓮」(さいこうじびゃくれん):普通サイズで花弁が20~26枚
「巨椋の白鳥」(おぐらのはくちょう):大型で花弁が20枚前後
「輪王蓮」(りんのうれん):普通サイズで花弁が16~20枚
「アメリカ白蓮」:花径28cm程の大型で花弁が18~20枚
「剣舞蓮」(けんまいれん):大型で花弁が18~20枚・・・等々
ここで見る事の出来るのは6種類もあります

花弁の数の相違と言っても、重複しているし・・・
素人では区別がつきません

READ MORE▼

2015.07.24 
 サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
ハスを見に」のトップ記事はこちら
「古代蓮の里」に着きました
150712070517a2.jpg

150712070517
朝6時30分発のバスでやってきたのですが
一般の駐車場はすでに満杯・・・入り口前で空き待ち状態です
路線バスがロータリーに入る際だけ、
交通係員が通行止めの看板を移動して、進入させてくれます

サイト等で多少の混雑は予想していましたが、
朝6時台からこれほど来園とは、想定外でした

READ MORE▼

2015.07.23 
 サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
ハスを見に」のトップ記事はこちら
行田駅に到着しました
150712061741a2.jpg

150712061741
JR高崎線「行田」駅東口
駅舎が朝陽に照らされています
朝6時過ぎ・・・普通なら爽やかな空気感の時間帯ですが
気温が高くて、蒸しっとしています
さすが、日本有数の高温地帯

ハスの花が咲く、「古代蓮の里」までは約7km、バスで約25分です
・・・結構、離れています。普段、車の運転をしない者にとって
バスの便が無ければ訪れる事がない公園です

READ MORE▼

2015.07.22