170311083018a2.jpg170311083018
ネモフィラと同じく、鳥に食べられた「ミニスイセン」
綺麗さっぱり、花だけ無くなっていました

対策としては・・・プランターの置き場所の変更で試してみました

これまではネモフィラと同じく手すりにフックでぶら下げていました
それを、ベランダに組んだラックの下段に・・・

鳥さん的には、外側からだと手すりを越えてから下降して辿る場所で
羽ばたけるスペースもかなり狭くなっています

多分、面倒くせー場所だな、って思う筈

READ MORE▼

2017.03.14 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・会津」のトップ記事は
こちら

170218172610a2.jpg
170218172610
「なかやま雪月火」会場に着いてから、30分ほど経ちました
灯されたロウソクが映えてきましたが、まだまだ周囲が明るいです

この日の日没時刻は、17時28分50秒・・・
あと3分弱ですが、真っ暗になるまでは更に1時間?
長いです・・・

READ MORE▼

2017.03.13 
170311075923a2.jpg170311075923
朝8時近く

やっと花が増えてきた矢先・・・その咲いた花の突然の消失

茎の先っぽだけが無くなっていました
写真左側の茎が、その状態

折角咲いた花が無くなる事は以前にもありました
大きく膨らんだクロッカスの花が、開く直前に消失

最初はその理由が判りませんでしたが・・・
お隣の木の花をくちばしでついばんでいる野鳥の姿を見て
もしかしたら、うちのも・・・。


READ MORE▼

2017.03.12 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・会津」のトップ記事は
こちら

170218164203a2.jpg
170218164203
「なかやま雪月火」会場の「なかやま花の郷公園」
住所で言えば、福島県南会津郡下郷町中山字下田3-1

この公園で開催される「なかやま雪月火」は今回で12回目でしょうか?
(2014年は大雪で中止)
・・・日本夜景遺産に認定されたイベントで毎年2月の第3土曜日に開催

見渡せる範囲の雪原が会場です

READ MORE▼

2017.03.11 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・会津」のトップ記事は
こちら

170218161658a2.jpg
170218161658
会津鉄道「湯野上温泉」駅(標高約424m)

その駅舎横にある駐車場には2台のバスが待機しています
昨年のバスより定員が多い車種ですね

「なかやま雪月火」の開催時、駅から会場まで6往復の無料シャトルバスが運行されます
その第2便、16時30分発のバスに乗車します
(予約不要。但し、乗りきれない事がある・・・かも)

READ MORE▼

2017.03.10 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・会津」のトップ記事は
こちら

170218152755a2.jpg
170218152755
JR「会津若松」駅(標高約215m)のホームに立っています

1時間ほど前は青空が広がっていたのですが、雪が舞ってきました
これから訪れるのは「雪のイベント」なので、雪降りは大歓迎

15時27分、単行のディーゼルカーがやってきます
折り返し、15時37分発の会津鉄道「会津田島」行き、普通列車

READ MORE▼

2017.03.09 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・会津」のトップ記事は
こちら

170218134707a2.jpg
170218134707
JR磐越西線「喜多方」駅
始発なら電車の可能性もありましたが、新潟県「新津」駅始発、と言う事で
ディーゼルカーです・・・「新潟色」という塗装を見るのも久しぶり

このディーゼルカーで「会津若松」まで向かいます

不思議なのは、「普通」なのに途中駅4つを通過・・・
普通列車が通過する駅って、よほど利用者が少ないのでしょうか?
それとも2両編成だとホーム長が足りない・・・とか?

READ MORE▼

2017.03.08 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・会津」のトップ記事は
こちら

170218120246a2.jpg
170218120246
JR磐越西線・只見線の「会津若松」駅(標高約215m)に到着します

会津鉄道の列車は、駅の西側、只見線の線路から入線・・・
一方、磐越西線は東側から入線しますが、この駅でスイッチバックとなるので、
正面奥の線路が東北本線「郡山」駅、信越本線「新津」駅と繋がっています

初めて訪れた時は、思っていたのとは、逆に進んだので戸惑いました

READ MORE▼

2017.03.07 
170304122041a2.jpg170304122041
ベランダでは、ヒヤシンスの花が咲き始めました

随分前に植え始めて、花が終わった後、掘りだしておいた球根
・・・それを昨年11月に植えた物です
初代からみれば、もう「ひ孫ヒヤシンス」でしょうか

READ MORE▼

2017.03.06 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・会津」のトップ記事は
こちら

170218103005a2.jpg
170218103005
東武鬼怒川線、野岩鉄道線、会津鉄道線、JR只見線、JR磐越西線を直通する
快速「AIZUマウントエクスプレス1」号で北へ向かっています

栃木県・野岩鉄道、トンネル内にある「湯西川温泉」駅を出ると
一面、凍結したダム湖の上を鉄橋で渡ります・・・「五十里湖」です
お客さんが一斉に撮影

以前、橋を渡る際、徐行してくれてたのですが、
遅れていたためか、この日は加速

トンネルを抜けただけで付近の景色も一変・・・雪国です

READ MORE▼

2017.03.05