サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています


170427185752a2.jpg

170427185752
今回、訪れるのは「ひたち海浜公園」です

今回で回目の訪問・・・今まで春に回、夏に1回、秋に3回
今回は、あのネモフィラ狙いです

例年、GW前に見頃を迎えるので、前回は大混雑するGW前に訪れたのですが
今年は、若干、開花が遅れたのか、見頃がGWとドンピシャと当ってしまいました

出来るだけ早く到着したいけど、始発の特急で向かっても最寄り駅到着は8時16分
・・・GWは特別に7時半開園なので、公園に到着する8時半過ぎには、大混雑は必至

ならば、と言う事で今回は1泊でプランニングを・・・。

で、どうせ泊まるなら、前々から検討していた、日立駅での日の出シーンを
見るつもりで、日立駅近くのホテルを予約しました

1泊となったので、初日は急いで向かう必要も無くなり、どの列車にするか探していたら
目に留まったのが「急行 春のひたち海浜公園号」でした

上野駅を8時39分とお手頃な時刻、
車両は以前、「スーパーひたち」で使用していた特急車両です

帰りは、遅くならない程度の特急・・・それぞれ「えきねっと」で予約です

で、購入明細を見ていて???と思ったのが

往路は、急行券と指定席券で1500円、
乗車券は(ICカードの方が安いので当日、ICで入場)2268円の計3768

復路は「トクだ値」により特急指定席と乗車券で、3430

特急指定席の方が安かった

普通に駅で特急指定席を購入すると、3818円なので逆転現象は起きないのですが
「トクだ値」は特急券の他、乗車券も割引となるので、急行の方が高いという
不思議な事態になってしまいました

ちなみに「上野-勝田」間の特急の所要時間は71分
臨時急行の所要時間は106分・・・30分以上も遅い上に高いとは・・・
「上野」9時発の特急にも追い抜かれての到着となります

READ MORE▼

スポンサーサイト

2017.05.03