サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
30分のショー」のトップ記事はこちら
夏のコキアです
150822163531a2.jpg

150822163531

茨城県ひたちなか市にある国営「ひたち海浜公園」・・・1991年の開園

広さ350㏊は東京ディズニーランドの5倍の広さ
そのうち開業しているのは約192㏊、全体の約55%

2008年、この「みはらしの里」、「みはらしの丘」の供用が開始されました
春はネモフィラ、秋は紅葉したコキアで特に有名な「みはらしの丘」

「ネモフィラ」の咲くシーンは「死ぬまでに生きたい!世界の絶景」でも紹介されました
今年5月の訪問時の記事はこちら

ネモフィラが終わり、今、コキアが育てられています

150822163559a2.jpg
150822163559
丘一面に広がる、モコモコしたコキア

真っ赤に染まる秋のコキアも美しいですが、
黄緑色のコキアも綺麗です
何か、ユニークな姿で可愛らしい

150822163725a2.jpg

150822163725
ジグザグと伸びる散策路を丘の頂上へ向けて登ります
コキアが広がる風景は、地球とは違う・・・
別の惑星に居るかのような雰囲気もありますよね

150822163806a2.jpg

150822163806
植え付けた時期の違いからでしょうか・・・
大きさが異なります

150822163835a2.jpg

150822163835
丘のふもと・・・奥には「ジニア」(百日草)が約35万本、手前側には「ヒマワリ」が3万本
コキアとの間は、これから秋桜が育てられるスペースで
コキアが真っ赤に紅葉した頃、200万本の秋桜が咲きます

150822164000a2.jpg

150822164000
HPによりますと、今年、植栽したコキアの数は32000本だそうです

1本1本手植え・・・そのシーンのある動画です


150822164107a2.jpg

150822164107
夕方5時近くになり、陽射しも低い位置に・・・
日陰部分がまん丸くなったコキアの後ろ姿?
モコモコ感が増しますね

150822164254a2.jpg

150822164254
太平洋を望む東側斜面は植栽の途中でしょうか・・・
小さなコキアが並びます

150822164446a2.jpg

150822164446

ひたちなか市で一番標高の高い「みはらしの丘」頂上に着きました(標高54m)

頂上に人の姿は見えません
頂上広場の廻りを背の高い雑草が生い茂り、見通しが良くない

コキアを見るには不向きって、皆さん判っているようです

訪問日:2015年8月22日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2015.09.03 


Secret