サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
と、駅弁1。」のトップ記事はこちら
曼珠沙華の里を巡ります
150919081640a2.jpg

150919081640

埼玉県日高市の巾着田

曼珠沙華=彼岸花が500万本(パンフによれば)
その開花時期に訪れる人は30万人

イベント的に見れば、もっと多くの人が集まる機会も多いでしょうが
花の開花という、かなり限定された内容、時期に
それだけの見物客が集まるというのは、スゴイ事ですね

日本各地にある花の名所の中でもよく知られた所なのでしょうね

150919081901a2.jpg
150919081901
高麗川の流れに囲まれて逆Ω型になった「巾着田」
高麗駅に近い側が上流です

その上流側からグルリと巡るコースを歩みます


150919082348a2.jpg

150919082348
川に沿った散策路の内側には一面の曼珠沙華

150919083046a2.jpg

150919083046
サイトの情報を見ると、上流域から満開が始まるようです

川沿いの散策路の途中に、臨時のチケット売り場
300円の入場料を支払います

150919083200a2.jpg

150919083200
前日まで雨模様のお天気だったのが幸いしたのか・・・
朝陽に当たった花がキラキラ輝いて見えます

150919083822a2.jpg

150919083822
花茎は同じ地下茎から伸びてくるのか
花はまとまって咲いている感じです

150919084045a2.jpg

150919084045
高麗川の流れ沿いで沢山のカメラマンが撮影中

川に当たる光をバックに撮っているようです
良いアングルなのでしょうね・・・私もカメラマンさん達の隙間から

150919084138a2.jpg

150919084138
太陽光の位置加減?なので、時間限定のシーンなのかもしれませんね

150919084350a2.jpg

150919084350
曼珠沙華の間から伸びる木は桜・・・だそうです

川沿いに100本のソメイヨシノがあるそうです
春は桜も見ものなのでしょうね

150919084428a2.jpg

150919084428
この写真に咲いている数だけで40本あまり

密集していますね

150919084542a2.jpg

150919084542
逆Ω状の高麗川の流れが、曼珠沙華の群生に役立ったのかもしれません

150919084842a2.jpg

150919084842
鮮やかな紅色です

姿・形、更に色合いも華やかですね

150919084937a2.jpg

150919084937

バックが暗いと、花が映えます

koma.jpg
訪問日:2015年9月19日
つづく

関連記事
スポンサーサイト

2015.09.26 


Secret