サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
と、駅弁1。」のトップ記事はこちら
曼珠沙華の花が拡がります
150919085152a2.jpg

150919085152
朝陽で曼珠沙華の花が輝いています

逆Ω型に蛇行した高麗川・・・
その挟まれた場所が丁度、巾着のような形で「巾着田」と呼ばれたそうです

直径500m、面積は約22ヘクタールの地に咲く
曼珠沙華の花は500万本だそうです

150919085549a2.jpg
150919085549
古木の切り株からも、曼珠沙華の花が伸びています
寂寥感漂う切り株もこの時期は華やかに・・・

150919085658a2.jpg

150919085658
青空の下の一面の花畑も良いですが、
林の下に広がる花畑も良いものですね

150919085940a2.jpg

150919085940
「巾着田」の東側の出入り口となる「あいおい橋」が見えてきました

150919090043a2.jpg

150919090043
「巾着田」内でも満開の時期にズレがあるそうです

この下流域は、まだ見頃ではないのだとか・・・

150919090203a2.jpg

150919090203
この「あいおい橋」は日本最大級の木造トラス橋・・・だそうです

150919090559a2.jpg

150919090559
「あいおい橋」へのアプローチ

紅い花は青空にも映えますね

150919090629a2.jpg

150919090629
所々に咲いている白い曼珠沙華
・・・「白花曼珠沙華」

150919090854a2.jpg

150919090854
「曼珠沙華」はひとつの茎に6つの花が咲くそうです
更に、ひとつの花に花弁が6枚、長く伸びたのは雄しべと雌しべ
・・・だそうです

紅い曼珠沙華の雄しべの先は黒っぽくなっています

150919090932a2.jpg

150919090932
白い曼珠沙華の雄しべの先は薄茶色ですね

150919091050a2.jpg

150919091050
「あいおい橋」付近には数多くの白花曼珠沙華が・・・。

その種の地下径が広がっているのでしょうか

150919091207a2.jpg

150919091207
「あいおい橋」に上がると、馬の牧場が見えます
佐島牧場」との看板が・・・。

150919091239a2.jpg

150919091239

「あいおい橋」の長さは91.2m
下からは木々が重なっていた見づらかったのですが
上がってみると、意外と長い

橋を渡って、巾着田を後にします

「華と、駅弁。」に続いて「乗り鉄と、駅弁。」になります

訪問日:2015年9月19日
つづく

関連記事
スポンサーサイト

2015.09.30 


Secret