サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
紅葉と花」のトップ記事はこちら
みはらしの丘の周囲を巡ります
151017093748a2.jpg

151017093748
コキアが広がる「みはらしの丘」
その麓にはコスモスが植えられています

訪れた17日はまだ5分咲き・・・これで、半分だけって事でしょうか

今シーズン、この麓に植えられたコスモスは200万本だそうです
種類は、「センセーションミックス」と「秋咲大輪」の2種
濃紅色、濃桃色、桃色、白色の花が開くそうです

151017095312a2.jpg
151017095312
一旦、蕎麦畑の横を通って、丘の西側から南側へ移ります

分岐点の横にある紫の花・・・萩だそうです
「萩」と聞くと思い浮かぶのが、仙台の銘菓「萩の月」

西口ゲートからみはらしの丘へ向かう道には
並木風に萩が植えられています

151017100007a2.jpg
151017100007
白い花が咲いている蕎麦
「常陸秋蕎麦」という茨城県のブランド品種だそうです

茨城県は蕎麦の生産量が全国3位(2014年)
・・・北海道、長野に次いでいるそうです。知らなかった~

151017100739a2.jpg

151017100739
傾斜地一面にコスモス

考えてみると、これらは自然でなくて、人の手で育てられた草花
この場所も、夏に訪れた際は、更地でした
これだけの広い斜面での作業は大変だったと思いますね

151017101406a2.jpg

151017101406
自宅のコキアと違って、「ひたち海浜公園」のコキアはまん丸
どうやって育てれば、こんな風になるのでしょうか

151017101549a2.jpg

151017101549
下草も綺麗に刈り取られています

庭いじりや草花を育てている者は
下草、雑草の処理って、すごく疲れる作業って事、実感しています

ネコの額ほどの広さの庭でもほったらかしになりがちなのに
これだけ広大な場所を
これだけ綺麗に処理しているのは・・・スゴい!!
尊敬してしまいます

151017101638a2.jpg

151017101638
人の姿が無ければ、どこか別の星に降りてきた印象・・・でしょうね

151017101959a2.jpg

151017101959
「第1頂上」から・・・
コキアの数もスゴいけど、人の数も増えてきました

左側の「第3頂上」にも人の姿が粒々状に見えています

151017102832a2.jpg

151017102832
南側斜面に立つ、1本の松が良い感じ

前回、気になった松とは別の場所です

151017102844a2.jpg

151017102844
ズームで一部分を切り取ったシーンを見ても
コスモスの花の数とコキアの数がすごい・・・です

151017103011a2.jpg

151017103011
基本的に、まん丸モコモコのコキアですが
大きさの大小以外にも平たかったり、細長かったり
メタボっぽい物・・・様々ですね

151017103320a2.jpg

151017103320
空は少しだけ明るくなってきた感じですが、
相変わらず雲が広がっています

コキアとコスモスばかりで変化がないので、
パンパスグラスを見に、場所を移動します


訪問日:2015年10月17日
つづく

関連記事
スポンサーサイト

2015.10.26 


Secret