サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
晩秋」のトップ記事はこちら
「上田城跡公園」です
151107095900a2.jpg

151107095900
鮮やかに紅葉したモミジ
てっきり、紅葉は終わったと思い込んでいたので
思いがけず、見る事が出来て感動・・・です

なぜか、東京ではあまり見かける事の少ない深紅のモミジ
都の木として「イチョウ」が選ばれて、イチョウの植樹が奨められたからでしょうか

151107101130a2.jpg
151107101130
「櫓門」(左)と「北櫓」
少し色づいている木々が、桜のようです
春には、「上田城千本桜まつり」が開催されるとか・・・
新幹線の車窓からも見る事ができそうです

151107101913a2.jpg

151107101913
「二の丸橋」を渡って、上田駅へ戻ります

この橋の下を上田交通「真田傍陽(さなだそえひ)」線が通っていたそうです

151107094900a2.jpg

151107094900

通路左側にホーム跡が見えます・・・「公園前」駅だそうです

151107102231a2.jpg

151107102231
上田駅へ戻る途中・・・
新幹線の高架橋の先に山の姿が見えます

方角的に、左側が「蓼科山」(2531m)、右は八ヶ岳・・・のような感じ

151107103035a2.jpg

151107103035
「上田」駅、「お城口」に到着

上田って、想像していた以上に、賑やかな雰囲気
やはり新幹線の駅が出来た事が大きいのでしょうね

反対側の「温泉口」には、別所温泉への「上田鉄道」の駅があります

実はこの時、耐寒用のジャケットとスノーブーツのいでたち
凍った散策路を歩く用・・・なのですが、予想外に暖かいし
街中では浮き上がってしまいます

151107104840a2.jpg

151107104840
再び、「しなの鉄道」の電車に乗ります
「小諸」発、「長野」行き普通電車です

この後、昼食出来る場所、購入出来るお店が期待できないので
この上田駅で購入するつもりだったのですが・・・

あの「峠の釜めし」のおぎのやさんの売店は閉店
お天気が回復してきたので、景色の良い所で釜めしを食べたかったのに
もう1軒の店舗は、新幹線の改札内という事で購入できませんでした
となると・・・14時過ぎに着く松本駅まで腹ごしらえは無理?

151107105202a2.jpg

151107105202
「上田」駅を発車すると、北陸新幹線の高架橋が離れていきます

北陸新幹線の線路は奥に見える山の麓へ・・・15.175km(北陸新幹線では
2番目に長いトンネル)の五里ヶ峯トンネルに入っていきます
抜けると、長野盆地が開けてるという長大なトンネルです

151107105329a2.jpg

151107105329
「西上田」駅に停車
背後の山・・・「虚空像山(こくぞうさん)」(1076.9m)の紅葉が綺麗です

次の駅は、「テクノさかき」駅
何が「テクノ」なのでしょうね・・・工場を誘致したのでしょうか?

151107110233a2.jpg

151107110233
「坂城」駅を出発、「戸倉」駅に向かいます

紅葉と柿の実・・・秋ですね~

151107110308a2.jpg

151107110308
「上田」駅から16分・・・間もなく、「戸倉」駅です
北陸新幹線は、まだこの山の中をトンネルで進んでいます

「上田」-「長野」間33.2kmのほぼ半分がトンネルです
速いですが、この風景を見る事ができないのも・・・


151107110545a2.jpg

151107110545
11時4分、「戸倉」駅に到着

まだ午前中なので、温泉客らしい降車客は居ませんでした
「戸倉上山田温泉」は駅から2kmほどの千曲川沿いにあります

151107110629a2.jpg

151107110629
ホームに置かれた、白木のテーブルと椅子
オシャレっぽいですが、ちょっと違和感も感じますね

これ、ホームのお蕎麦屋さんのテーブル席のようです
立ち食いでないのは楽ですが・・・
電車から丸見えなのは、ちょっと恥ずかしいかな


訪問日:2015年11月07~08日
つづく

関連記事
スポンサーサイト

2015.11.19 


Secret