サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
晩秋」のトップ記事はこちら
お昼です
151107114017a2.jpg

151107114017
長野行特急「ワイドビューしなの5」号が
坂を駆け下って行きます

この写真が「NHK長野放送局」の「撮るしん。撮っておきの信州」に
掲載して戴けました。掲載サイトはこちら
前回の掲載から2年ぶり・・・久々でした

151107114058a2.jpg
151107114058
「姨捨公園」の見晴台に着きました
そばに、屋根付きの休憩所があります

正面が、長野盆地・・・善光寺平です
少しずつ雲が増えてきている感じ・・・確実に下り坂の様子
2013年夏のシーンはこちら


151107114131a2.jpg
151107114131
南東方向を見ると、「姨捨の棚田」が広がっています

151107114501a2.jpg

151107114501
頂上?へ上がってみます
雪がある時に来た際、階段を上がろうとしたのですが
土が凍り始めていて、途中で断念した場所

上がってみると・・・意外と、大差はないかな?
却って樹木で見えにくいかな

下方のモミジの間に見える、赤い屋根が展望台の休憩所です

151107114600a2.jpg

151107114600
ブロック造りの台座に祠が5つ並んでいます
解説板も何も無いので、謂れは判りませんが
よく見ると、左側4つの祠に右側のひとつが増設された様子
台座のブロックもやや新しいです

151107114819a2.jpg

151107114819
この「姨捨公園」から「姨捨の棚田」へのルートがあるかな?と
探してみましたが・・・
一旦、循環バスで通った「長楽寺」まで下りて、再度、上る道順か、
以前、訪れた際の、姨捨駅の先にある踏切を渡って降りていくしかなさそう

身軽ならチャレンジするのですが、余計に荷物があると躊躇してしまいますね

151107114948a2.jpg

151107114948.
樹木の間に見える屋根は、「姨捨観光会館」

姨捨駅より一段高い姨捨公園から見下ろすと
更に標高差を感じます

151107115117a2.jpg

151107115117
正面下に「長楽寺」が見えます

写真右端のピークが「五里ヶ峯」(1094.4m)
その直下付近に、バスに乗車した「戸倉」駅があります
こうして見ると、循環バスはかなりの道のりを走ってきたのですね~

151107115233a2.jpg

151107115233
さてと・・・お昼にします

戸倉駅内の立ち食いソバ屋さんで販売していた、焼おにぎり
おにぎりはこの1種類だけでした

151107115723a2.jpg

151107115723
「姨捨」駅を11時53分発、「長野」駅行普通電車が下っていきます

「姨捨」駅はすぐ近くですが、スイッチバックのため一旦、後退して
再び、前進して来るので、時間がかかります

151107120036a2.jpg

151107120036
下に見える「長楽寺」入口前に、この「姨捨公園」まで500mとの
案内板がありましたが・・・この標高差はあまり登りたくなりませんね~

151107120431a2.jpg

151107120431
お昼ご飯も食べたし・・・姨捨駅に戻ります
(一段上の木々が茂っている所が駅です)

この駅の出発は、13時2分・・・あと1時間です

訪問日:2015年11月07~08日
つづく

関連記事
スポンサーサイト

2015.11.24 


Secret