サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
「京都っぽく」のトップ記事はこちら
電車を待ちます
151121145852a2.jpg

151121145852
JR青梅線「沢井」駅ホームです

上空は鱗雲が広がる青空ですが・・・太陽は山の陰に入ってしまっています

JR青梅線は中央線に接続する東京の路線ですが
青梅駅以西は奥多摩の山中を走るローカル線
1時間に2本ほどの運行間隔になっています

ホームには散策、登山帰りの大勢の人が待っています
手前のカップルは、沢乃井園で買ったお酒でしょうか・・・
ホームに座って酒宴を開いています

151121150001a2.jpg
151121150001
15時、上り「青梅」行き電車が到着します

1時間に2本の運行と言っても等間隔ではなく・・・前の列車とは36分、開きます
「東青梅」駅以西は単線なので、上下列車の交換が影響しているのでしょうか

151121150253a2.jpg

151121150253
「沢井」駅では、4分停車・・・下り列車と交換待ちです

駅名案内板に掲示されている「いくさばた」-「さわい」-「みたけ」
・・・今回、半日かけた散策コースです

中央線の通勤電車は、山間部も走行するので押しボタンによる
ドア開閉装置を装備・・・観光客には慣れていない人も多く、
ドアが開くのを待っているケースも頻繁に見られます

151121150240a2.jpg

151121150240
ローカル線でも、休日の混雑は都心並み

まだ外は明るいのですが、アルコールの香りが広がった車内です

151121150451a2.jpg

151121150451
車窓から多摩川を見る事は出来ません

正面の電柱が走る向こう側の深い森の底を流れています

151121150631a2.jpg

151121150631
今回の散策のスタート地点「軍畑」駅に停車中

駅から多摩川へ降りる際、通りかかった火の見櫓が左側に見えます

151121150639a2.jpg

151121150639
遠くに「奥多摩橋」が見えます
写真左へ進行中の電車はこれから右カーブをして、橋の左岸近くを走行します
多摩川が蛇行すると、それに沿って線路や国道も右へ左へ・・・

151121150713a2.jpg

151121150713
クネクネとカーブする先に僅かに見えるのが「軍畑大橋」
散策最初に多摩川を見た橋です

このクネクネ道は都道・埼玉県道193号
手前側を進むと、埼玉県飯能市に至ります

151121154148a2.jpg

151121154148
「青梅」駅で乗換え・・・「拝島」駅で再び、乗換えです
朝、正面に富士山が広がった駅コンコース・・・再び、富士山が望めました

151121154555a2.jpg

151121154555
乗換え時間の合間・・・ランチです
予定していた「お酒とおつまみ」が立ち食い蕎麦になってしまいました

でも、「山菜うどん」は好物

151121155336a2.jpg

151121155336
夕方は短時間で、刻々と空の色が変わっていきますね

151121155529a2.jpg

151121155529
「拝島」駅からは往路と同じく、西武新宿線を利用

「青梅」駅で乗り換えたのが中央線直通の「東京」行きでしたが
乗換えとなる新宿駅の混雑が嫌でなるべく避けたいのです

西武新宿線ですと、山手線との乗換えは「高田馬場」駅・・・
それなりに混雑はしますが、新宿駅よりは大分、マシです

151121155644a2.jpg

151121155644
発車を待つ「西武新宿」行き急行電車
車内から乗務員室を見ている母子連れの姿が映っています

この後、ちょっとしたシーンが・・・
若い車掌さんが西武線にちなんだグッズ?を
ポケットから出して、子供さんにプレゼント

さらに車掌帽をかぶせてあげて、お母さんに「記念写真を」と・・・
親子連れさんは大感動・・・
降車駅で、何度もお礼を伝えて、電車が発車するまで
ずって手を振っていました

151121160526a2.jpg

151121160526
西武線の車窓からも富士山の姿が・・・

keikoku.jpg
今回、散策をした範囲です

151121171125a2.jpg

151121171125
地元に戻って、17時過ぎ・・・軽く一杯を

関東ではそこそこ知られた「ホッピー」で喉を潤します

151121171950a2.jpg

151121171950
スタミナ焼きと煮込みと豆もやし・・・赤提灯のおつまみです

訪問日:2015年11月21日
終わり(全12回)

関連記事
スポンサーサイト

2015.12.18 


Secret