サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
「特別公開へ」のトップ記事はこちら

採石場跡を巡ります
151219091533a2.jpg

151219091533
「教会ゾーン」に面した壁は赤と緑のライトで
照らされています

訪れたのが、12月19日・・・クリスマスの1週間前なので
多分、クリスマスをイメージしたライトアップ

ライトで照らされた壁面には、採掘作業の跡が刻まれています

151219091603a2.jpg
151219091603
天井の所々に地上との接点が・・・
自然光によってオブジェが浮かび上がります

151219091654a2.jpg

151219091654
丸鋸で切り進められていった箇所でしょうか

151219091713a2.jpg

151219091713
ミルフィーユのような層

時の経過を現す樹木の年輪と同様、
時間をかけて1段1段、掘り下げられていった跡なのですね

151219091803a2.jpg

151219091803
スロープ脇の石段を照らすライト群

151219091939a2.jpg

151219091939
溝が互い違いに残るのは、機械掘りの特徴

151219092007a2.jpg

151219092007
高い天井から更に掘り上げられた先には自然光
地上まで貫通させて、位置確認をしたそうです

151219092233a2.jpg

151219092233
地下のギャラリー

訪問日:2015年12月19日
つづく

年末年始で何かと慌ただしく、記事が短く
ネタもズルズルと長引くと思われますが、ご容赦ください


関連記事
スポンサーサイト

2016.01.04 


Secret