サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています
雪見の旅・飛騨」のトップ記事はこちら

チェックインまで
160123111025a2.jpg

160123111025
高山駅は現在、駅舎の改装工事中
今秋の完成なのだとか・・・地図A

この東口の南側がタクシー乗り場になっています
北側にはバスターミナルが広がります

この後、持参してきたバス利用券を切符に切り替えて
出発の15時50分までフリータイム

宿のチェックインが14時以降なので、余計な荷物はコインロッカーに預けます

160123112403a2.jpg
160123112403
バスセンターの中は、嘘って言うほどの大混雑
3、4つあるカウンターに長い行列
係員との会話を聞いてると、殆どが外国語

係員も会話が達者なのですが、細かい部分で時間がかかるのか
切符と交換するまで15分近くかかりました

切符を見ると、4号車・・・昔の修学旅行のようにバスが連なるのですね
で、パック料金なので知りませんでしたが、往復で4420円かかるのですね

160123114458a2.jpg

160123114458
街中も観光客で混雑

お昼時間帯になる前にランチを取った方が良さげ・・・
飛騨って言えば、飛騨牛?朴葉味噌?
全くあてがなかったのですが、ツイ友さんからコメントで
「豆天狗」というラーメン屋さんが美味しいと・・・
そう言えば、パンフに高山ラーメンも紹介されていました

スマホ検索してみると、歩いて行ける場所・・・ならば、と向かいます

160123114539a2.jpg

160123114539
豆天狗」さんです・・・地B
駅から15分くらい・・・蔵を模したような造りのお店
寒冷地らしく、入口が二重扉になっています

人気が高いようで、店内は混みあっています
撮影が難しいのでカウンター越しに・・・
有名人も来店しているようですね

後で聞いたのですが、このお店の娘さんは芸能人なのだとか・・・で、時折、お店を手伝ってると
もしかしてあの娘?・・・先に聞いておきたかった

160123115002a2.jpg

160123115002
注文したのは、チャーシューメンに玉子をトッピング

見た目に濃い感じですが、そんな事なくさっぱりした口当たりですね
最初から胡椒がかかっているのも特徴のひとつでしょうか

肉厚だけど薄味のチャーシューがスープにあった感じ
・・・美味しかったです
後で調べて知ったのですが、並ばずに入店、食事が出来たのは珍しいのだとか

で、食べ終えて、冷たいお水を2杯ほど飲んでいると
カウンターの隣のカップルさんが、店主さんに何やら尋ねてて
「この先の陣屋の脇にあるみたらし団子は本物ですよ」との一言が耳に入りました

そう言えば、みたらし団子も名物・・・

高山陣屋」の前を通って、辺りをキョロキョロ
交差点の角に「陣屋だんご店」さん・・・地図C

160123121545a2.jpg

160123121545

みたらし団子2種。
焼いた団子なので硬めかなと思ったら、とても柔らかい
焦げたお醤油の香りがたまりません

でも、昼食を食べて数分でおやつ・・・
普段、散策中、こんなに食べた事がありません

160123122127a2.jpg

160123122127
交差点から見えた赤い欄干・・・大勢の人が記念撮影をしています
有名なのでしょうね・・・。

でも、この橋が有名なら橋の上で撮っても、意味ない?って思うのは私だけでしょうか
橋の姿を入れるのならば、離れた所で撮るべきだと思うのですが
このポイントには誰も居ませんでした・・・地図D

160123123056a2.jpg

160123123056

パンフを見ると・・・「古い町並」がすぐ近くなので入ってみます

木曽路で見た宿場町みたいな風情ですね
古い街並みが人気だとは聞いていましたが・・・写真を撮るのは大変
真っ直ぐ撮ると観光客がいっぱい映ります
なので、やや上向きに・・・地図E
の辺り

160123123346a2.jpg

160123123346

人気通りの半分が過ぎたようです

自分も巡っているのですが・・・
大勢の観光客と古い町並みの組み合わせはちょっと辛いかな~
趣きを感じるには賑わいすぎです

通りが滞っているので何かと思ったら・・・飛騨牛のにぎりの店頭
食べてみたいなあと思ったけど、
並んでまではイヤだ

160123124121a2.jpg

160123124121

早々に、「古い街並」を抜けてアーケードが続く商店街・・・地図Fの辺り

多分、地元の方が日常利用する所でしょう
こういう所に、ホントに美味しいお店があったりする筈・・・と、脇を覗きながらブラブラしてみます

160123124416a2.jpg

160123124416
先に見た場所とは反対側・・・下流側から見た赤い橋・・・地図G

所々に絵になるポイントポイントはありますが
観光マップに登場する場所は大勢の人・・・これはマズイぞ
明日も、フリータイムが4時間ほどあります
巡って楽しい所があれば良いけど、この状況だと4時間も潰せるのか・・・
マジでまずい、です

160123125252a2.jpg

160123125252
何気に、雪だるまもリアルな顔つきですね

160123125430a2.jpg

160123125430
観光客の姿が少ない方、少ない方を選んで歩きます

平田酒造所」さん・・・地図H
お手軽に飲めるワンカップタイプもあるようですが、
今日は夜遅くまで活動予定なので我慢、我慢

一応、Map持参ですが、当てもなく歩き回ります
看板を見て、今、どこに居るかを確認

160123125607a2.jpg

160123125607
観光マップに紹介されている「古い街並」地域を
少しずれると、閑静な雰囲気を味わえます・・・・地図I

160123125702a2.jpg

160123125702
高山名物の屋台を収める蔵です・・・地図J

160123125752a2.jpg

160123125752

東京では見かけないお店ですね
この手押しタイプで、約50万円・・・欲しいけど使う機会は無さそう

この辺りまで来て・・・昨年、山梨市を訪れた時と同じような身体の変調が

訪問日:2016年1月23~24日
つづく

関連記事
スポンサーサイト

2016.02.04 


Secret