サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・飛騨」のトップ記事は
こちら
夕方の高山を歩いています
160124162048a2.jpg
160124162048
「若達橋」(地図

高山の町を散策中・・・観光Mapを見ると、
数多くの橋がかかった小さな川を発見
「江名子川」というそうです

川沿いに道を辿ると「建造物保存地域」も通るようなので
歩いてみる事にしました

160124162333a2.jpg
160124162333
「鉄砲橋」(地図
人ひとりが通れる巾の小さな木橋

川筋としては上流から下流に向かう形です

160124162354a2.jpg

160124162354

橋の上から・・・川沿いに植えられているのは桜?

春には、花のトンネルになりそうですね

160124162754a2.jpg

160124162754
「左京橋」(地図
訪れる人が少ないのか、たっぷりの雪が残っています

160124162848a2.jpg

160124162848
川の上に水路が・・・
立体交差になっています

よく見ると川筋に沿って、一段高い所にも水路があります

160124162919a2.jpg

160124162919
橋のたもとの雪吊りの奥に見える「蔵」
「山車」が納められているそうです

160124163028a2.jpg

160124163028
川の流れの横の水路が続いていますね
(地図

良い感じに、枝が川の上に伸びていますね

160124163056a2.jpg

160124163056
「屋台橋」
川沿いには桜以外に松も植えられています
この時期は、「雪吊り」も・・・

160124163149a2.jpg

160124163149
「縄手橋」(地図

緩やかにS字カーブを描いて流れていますね

160124163421a2.jpg
160124163421
「寺内橋」(地図

先ほどの「左京橋」同様、欄干が朱色に塗られています
どちらも「高山別院」に通じる道・・・参道の役割もあるのかもしれません

160124163501a2.jpg

160124163501
先には、更に鮮やかに塗られた橋が・・・

160124163601a2.jpg

160124163601
「桜橋」(地図
)という橋でした

160124163736a2.jpg

160124163736
「桜橋」を渡る道・・・北の方を見ると
高山っぽい街並みが見えたので進んでみます・・・(地図


160124163906a2.jpg

160124163906

道の右側に「高山祭屋台会館」への道案内(地図

昨日も見た覚えが・・・
コレを見て、屋台会館のトイレを拝借することに決めたのでした

enakogawa.jpg
夕方4時40分・・・高山のアメダス、16時40分の気温は氷点下4.6度

訪問日:2016年1月23~24日
つづく(全23回)
関連記事
スポンサーサイト

2016.02.23 


Secret