サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています

緑色の文章は2015年に訪れた際の写真・説明です

「雪見の旅・南会津」のトップ記事は
こちら
「なかやま雪月火」会場です
160220190201a2.jpg

160220190201
19時から始まる「歳の神」・・・「どんど焼き」です

地元の方達は、いか(スルメ?)を付けた竿を持っています
お餅や団子を焼く地域もありますが、こちらでは「スルメ」のようです

火に当たると「無病息災」、炙ったスルメを食べると
健やかに1年が過ごせると伝えられているとか

160220190347a2.jpg
160220190347
19時ちょっと過ぎ、点火

160220190521a2.jpg

160220190521
盛大に炎が立ち上がります

そう言えば、広場脇に消防車が1台待機していました
ミニかまくらの小さな火ではなく、この「歳の神」の大きな炎対策ですね

160220191533a2.jpg

160220191533
公園内の道路沿いに歩きます

「湯野上温泉」駅への無料送迎バスは、この後、20時10分発と21時発の2本

160220191830a2.jpg

160220191830
道路右側のミニかまくら群です

宿が湯野上温泉ですし、最終バスで戻るつもりでしたが、
今シーズンは雪不足で会場規模も狭まっていて、あと1時間半の滞在は厳しい感じ
・・・20時10分発のバスに乗車する事にしました

160220192102a2.jpg

160220192102
道路左側のミニかまくら群です

綺麗に整列しているのが判りますね
かまくらの間隔は約3m・・・の感じ

遠くの列では、ざっと見て50個以上並んでいる様子
それだけでも150mの長さです
かまくらの制作も大変ですが、雪に潜りながらの着火も大変だったでしょうね

160220192553a2.jpg

160220192553
公園施設の方を見下ろします

こちらから見ると、ミニかまくらは逆向きになっているので
灯があまり見えませんね

160220193939a2.jpg

160220193939
小雨の中、バスを待つのは辛いな・・・と思っていたのですが
すでに待機していました

早速乗り込みます・・・発車まであと30分

160220202025a2.jpg

160220202025
闇の中を走ります
上部に明かりが見えますが、バス車内の照明が前面窓に反射しているだけ

正面は前照灯で照らされた範囲しか見えない漆黒の闇
・・・その中をバスは進みます
カーブや凍結の状況とか・・・慣れている地元の人でないと、運転は怖いですね~

160220202804a2.jpg

160220202804
会場から約25分、「湯野上温泉」駅そばの駐車場に到着しました

2月の夜なのに、雪では無く、雨が降っています・・・傘が必要な降りです

160220202849a2.jpg

160220202849
会津鉄道「湯野上温泉」駅
20時28分と当地では遅い時間ですが、「なかやま雪月火」帰りの人たちが大勢

この後、20時59分発「会津田島」行きとなります(田島21時29分着)
その先、鬼怒川温泉方面へは、すでに最終列車が出てしまっています(田島20時30分発)

逆方向へは、20時59分発「会津若松」行き最終列車です(若松21時37分着)

160220202931a2.jpg

160220202931
宿へ向かって歩き出すと、無料送迎バスの
続行便がやってきました

狭い道なので、路肩に寄ってやり過ごします

160220203418a2.jpg

160220203418
国道121号線の歩道を歩きます

この時間帯になると、大型トラックの往来が多いですね
歩いている人は・・・私だけ
地元の人は歩かずに車で移動なのでしょうね

160220203643a2.jpg

160220203643
「あいててよかった♪」のコンビニの灯り

駅から約600m離れた国道沿いにあります
今回の旅では夜間イベントのため、宿では夕食はパス
このコンビニが唯一の食料調達所でした

駅のそばに1軒だけ土産物屋さん風のお店がありますが
この時間は既に閉店

コンビニが無ければ、マジで食いっぱぐれるところでした
ホント、有ってよかった♪・・・です

160220204638a2.jpg

160220204638
「湯野上温泉街」入口に着きました
この辺りは歩道も狭くて、大型トラックがすぐ傍を通過していきます
人っ子ひとり居ないし、もしひっかけられたら・・・
明日、明るくなるまで発見されなさそう

160220204818a2.jpg
160220204818
宿の灯りが見えてきました

左側に見える「60」の標識は、会津鉄道線の速度制限
すぐ脇に線路があります

160220210600a2.jpg

160220210600

暖かい部屋に入って、ホッとしています

宿前の駐車場には車輌が多数、駐車・・・かなりのお客さんが宿泊している様子
今夜の「なかやま雪月火」イベントもあったし、「大内宿」への入口なので
利用客が多いいのでしょうね

訪問日:2016年2月20~21日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2016.03.11 


Secret