サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・黒部」のトップ記事は
こちら
ギリギリの間に合った桜?
160416113052a2.jpg
160416113052
さくら祭り2016」を開催中の伊那市高遠町の「高遠城址公園」

P9」駐車場近くの「グランドゲート」から入場
階段を上がって、一旦、振り返ると・・・半端ない数の大型バスが駐車中

まだ午前中なのに・・・どこから涌いてきたのでしょうね

この公園には11時半~13時まで1時間半の滞在
予め車内で入園券を受取り、各自フリーで巡ります

160416113146a2.jpg
160416113146
高遠城址で見る事の出来る桜は「タカトオコヒガンザクラ」という品種
ソメイヨシノより小ぶりで赤みのある花が特徴・・・
現在、約1500本の樹林となっているそうです

160416113532a2.jpg
160416113532
最初に向かったのは「本丸」・・・中央アルプスが望める場所です

160416113630a2.jpg
160416113630
空が霞んでしまっているのが残念

160416113712a2.jpg
160416113712
下に広がるのが、高遠の町・・・城址からは見下ろす形です
その先に伊那市街が望めます

かなりの高低差がありますね
山城のように感じられますが、段丘の上に立つ「平山城」だそうです

160416114616a2.jpg
160416114616
「本丸」から「南曲輪(くるわ)」へ移ります
ここも中央アルプス側の展望が開ける箇所です

160416114929a2.jpg
160416114929
木曽駒ヶ岳の「千畳敷カール」も見えます

160416120016a2.jpg
160416120016
大分、散りかけていますが、まだ見頃・・・かな?

160416120143a2.jpg
160416120143
「二の丸」と「本丸」の周囲には空堀が延びています・・・
その底の池面に桜の花びらが広がっています

あちこちからゲロゲロとカエルの鳴き声・・・耳を澄まして、目をこらして
探すのですが、どうしても見つかりません

160416120944a2.jpg
160416120944
樹齢130年を越える老木もあるとか・・・かなりの高さの樹もあります

160416121023a2.jpg
160416121023
お花見のお客さんで賑わっていますが、東京の花見ほどの混雑もなく
ゆっくりと桜を楽しめる雰囲気です

160416121220a2.jpg

160416121220
「高遠閣」の前の桜

「高遠閣」は昭和11年に建てられた、町民の集会場だそうです
国の登録有形文化財


160416121308a2.jpg
160416121308
のんびりとお花見

周囲には沢山の売店が営業中

160416121902a2.jpg

160416121902
この桜・・・訪れた日の翌日、雨と強風で全て散ってしまったそうです

2016年のさくら祭りも終了・・・


160416123008a2.jpg
160416123008
お弁当を食べに、バスへ戻ります・・・
P9」駐車場、到着時より、更にバスが増えています

訪問日:2016年4月16~17日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2016.04.27 


Secret