サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「今度こそ」のトップ記事は
こちら
晴れていますが
160521082055a2.jpg
160521082055
「あさま601」号は「佐久平」駅を発車しました
千曲川に沿った扇状地が広がっています

左遠方にうっすらと「八ヶ岳連峰」が見えます
空気が澄んでいると、もっとはっきりと見えるのですが・・・

「佐久平」駅から、次の「上田」駅までの約24.8kmの間
トンネル区間が約15km・・・次に広がる景色は「美ヶ原」かな?
160521082209a2.jpg
160521082209
通路を隔てた席は(軽井沢で下車して空席となり撮影可能に)
車椅子スペース用にひとり座席のみ設置されています
両側の肘掛け、使いまくりですね

と言いつつ、私の隣席もずっと空席だったので、
2つのコンセント口を使いまくり~

160521082755a2.jpg
160521082755
8時27分、「上田」駅に停車

大河ドラマでも話題の地・・・ですが、
まだ観光には早すぎる時間みたいで、降車客は少な目でした

160521083015a2.jpg
160521083015
左側に「独枯山」(1266m)・・・その右奥にうっすらと「美ヶ原」

160521083236a2.jpg
160521083236
「上田」駅を出ると、長さ15kmの長大トンネル(五里ヶ峯トンネル:15.175km)

車窓が撮れないので、車内ばかり撮ってますが・・・
乗車しているのは私ともう一組の乗客だけでガラガラです

160521083501a2.jpg
160521083501
上部に、車内灯が映り込んじゃいました

千曲市も良いお天気です
長野道の「更埴(こうしょく)IC」付近・・・千曲川が近づいて来ます
その千曲川を隔てた右奥側にJR篠ノ井線の「稲荷山」駅があります

「稲荷山」駅から「姨捨」駅、そして冠着トンネルまでの区間が
個人的に大好きな車窓のひとつになっています
どんどん高度を上げて、展望が広がっていく・・・お奨めです

左側奥の開けた斜面が姥捨の棚田地域かもしれません

160521083959a2.jpg

160521083959
間もなく「長野」駅に到着します
荷物が嵩張るので、早めにデッキへ・・・

洗面所スペースはシックな装いですね
左手前に洗面台、右側手前は車椅子対応トイレ
手すりの向こうは12号車
男性用トイレ、女性用トイレが区別されています
その先の扉の向こうに「グランクラス」席が並びます

160521084028a2.jpg
160521084028
8時40分、定刻通り、「長野」駅に到着しました
「大宮」駅からだと1時間20分ほど・・・乗り足りない気分です

この後、9時30分発のバスで「戸隠」へ向かいます
でも、その前にいろいろと・・・

記事作成に時間が無く、暫くの間(次の週末まで)
簡易な内容になります事、ご容赦下さい


訪問日:2016年5月21~22日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2016.05.25 


Secret