サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「蓮の里」のトップ記事は
こちら
朝9時前ですが・・・
160626074934a2.jpg
160626074934
埼玉県行田市の「古代蓮の里」
昨年、訪れた際(7月)、あまりの暑さで周辺を巡る事無く帰路につきました

今回はタワーや古墳群を見てみよう・・・
と思って来たのですが、再び、返り討ちに

すぐ近くの熊谷のアメダスでは午前8時に26.2度を記録
身体がまだ暑さに慣れていないからか、陽射しにクラクラしています

160626075853a2.jpg
160626075853
日陰が一切無い「世界の蓮園」を見終わり、休憩所でしばし休息

冷たい飲料が美味しい~


160626080107a2.jpg
160626080107
折り返し、8時20分発のシャトルバスが到着

乗車は5分前からのようですが、エンジンを切っているので
車内は冷房も無い状況・・・26度だけど多少、風が吹く外の方が涼しいかも

160626080926a2.jpg
160626080926
夏のような空です

160626081957a2.jpg
160626081957
敷地内に有る展望タワー

近隣の水田で「田んぼアート」が実施・完成したら上ってみても
と、思っていたのですが、見頃は7月中旬からなのだとか

わざわざ入場料(400円)を払う必要もないか、と今回もパス
(既にバスに乗車中・・・座席からの撮影です)

160626082321a2.jpg
160626082321
「古代蓮の里」を出発

今まで青空だったのですが、雲が広がってきています

160626082610a2.jpg
160626082610
途中の交差点での地名表示

「行田市埼玉(さきたま)」
この地が「埼玉県」と言う地名の発祥地なのだそうです

160626084430a2.jpg
160626084430
往路とは異なり、「埼玉古墳公園」と「行田市バスターミナル」を
経由して、JR高崎線「行田駅」に到着

乗降場には、これから蓮の里へ向かう人々が待っています

160626085346a2.jpg
160626085346
特急電車、快速電車の通過の後、
10分の接続で、普通電車がやってきました
「上野東京ライン」、「品川」駅行きです

160626085433a2.jpg
160626085433
暑さに日和ってたし、休日なので「グリーン車」を奮発

普通車グリーン車料金は、事前購入と車内購入、平日とホリデーで異なる設定
行田-上野間で、最安値は事前購入&ホリデーの780円
最高値は車内購入&平日の1240円
その差が460円にもなります

当初、乗車していたのは若い女性ひとりだけでしたが
上野に着く頃は50%越え・・・休日の朝、それも上り列車にしては
利用率が高い気がします

160626095044a2.jpg
160626095044
10時前・・・都内に入ってきました

沿線には、先日、見てきた紫陽花が咲いています

あと10分ほどで、上野駅に到着です

訪問日:2016年6月26日
おわり(全6回)
関連記事
スポンサーサイト

2016.07.09 


Secret