サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「紅葉前に」のトップ記事は
こちら
駅を出ます
161015094039a2.jpg
161015094039
JR内房線「浜金谷」駅
屋根瓦が水色に塗装されています・・・海べの駅の雰囲気ですね
以前は普通の瓦色だったようなので、最近、お化粧したようです

よく見ると、壁板も車止めの屋根も水色になっていました
水色づくしの駅ですね~

161015094047a2.jpg 161015094047
駅名板もありふれたタイプから変更されていました

立派な立体的な造作・・・何となく海産物屋さんみたいな印象ですが
堂々としています

161015094318a2.jpg
161015094318
駅前を抜けて、海岸に出ます・・・国道127号線を南へ向かいます
「保田」まで4kmとの表示

帰りは、その「保田」駅から乗車予定
平地を歩けば、約1時間の道のりでしょうか

今回の行程では、約4時間の歩きを予定しています

161015094502a2.jpg
161015094502
「金谷漁港」の脇を通ります
何艘もの漁船が停泊中・・・朝10時前、すでに漁を終えた後かな?

沖合を半円のタンクが特徴のLNG船?が航行中
・・・多くの船が行き来している東京湾です

161015094853a2.jpg

161015094853
「浜金谷」駅から10分弱・・・「山麓」駅に到着

161015095040a2.jpg
161015095040
自販機ではなく、手売りの切符売り場・・・賑やかな雰囲気

161015095031a2.jpg
161015095031
切符は、懐かしい硬券

161015095655a2.jpg

161015095655
洒落た塗装のロープウェイですね
ゴンドラは小さめな感じですが、定員は41名・・・意外と乗れます
でも、ぎゅう詰めのロープウェイはあまり乗りたくないなあ・・・

161015095727a2.jpg
161015095727
「長さ680m」との事ですが、見た感じ、もっと長そうですが・・・。
高低差は223mだそうです

逆光なので、ゴンドラの後ろ側に乗る事にします

161015100102a2.jpg
161015100102
ゆっくりと出発・・・所要時間は3分20秒、だそうです

駐車場に大型バスが到着し、団体客をおろしていきました
次の便だと、大混雑&大騒ぎだったかも

161015100127a2.jpg
161015100127
海の向こうに見えるのは、神奈川県の三浦半島です・・・約10kmの距離

3本の大きな煙突は横須賀火力発電所
もしかしたら富士山が見えるかな?と期待していたのですが
気温が髙いせいか、霞んでしまっています

161015100154a2.jpg
161015100154
中間支柱を通過します

山麓駅の駐車場に、新たに大型バスが停車しています
続々と観光客が到着中

161015100209a2.jpg
161015100209
もう1本のケーブルのゴンドラとすれ違い・・・
こちらは黄色でしたが、赤色の枠取りですね

ゴンドラは4年前に更新したのだとか
まだ新車です

161015100233a2.jpg
161015100233
JR内房線の線路が見えます
右側に、水色の屋根の「浜金谷」駅も見えます

161015100356a2.jpg
161015100356
「山頂」駅に到着します
標高250mだそうですが、もっと高度感があります

鋸山の頂上(標高329m)はロープウェイ駅の「山頂」駅から
約800mほど東にあり、麓から約1時間半ほどの行程

そこを卸したての靴で登るのは無謀(これ、建前
・・・所要4分で尾根まで上がる事にしました

訪問日:2016年10月15日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2016.10.17 


Secret