サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「予報が外れて」のトップ記事は
こちら
駅の外に出ます
161022125228a2.jpg
161022125228
海岸側(東側)に降ります
駅舎2階に改札口や待合室、ホームはやや半地下の高さ

ガラス張りの駅構造なのがよく判りますね
161022125304a2.jpg 161022125304
駅前の広場は駐車場とバス乗り場
両乗り場の上には跨線橋と屋根がついていて、雨でも濡れないです
ただ、海岸沿いなので、強い風が吹いた時はつらいかも

161022125131a2.jpg
161022125131
跨線橋の中央から左側がカラーリングされていた通路

トイレはエスカレーターで降りた所にあります
右側に突き出た箇所が「シーバーズカフェ
景色が良いので人気が高く、いつも入店待ちです

161022125716a2.jpg
161022125716
駅は高台に位置しています

左方向(北側)を望みます
海の上を通る道は、国道6号線の日立バイパス

161022125647a2.jpg
161022125647
右方向(南側)を望みます
バイパスは90度カーブして陸地に繋がり、国道の本道へ・・・。
将来は海岸沿いに更に延長するようです

手前に見える階段は前回、無かったような・・・

161022125608a2.jpg
161022125608
昨年11月下旬に竣工したそうです

海岸近くの居住地の標高は約3m前後、一方、予想される津波の高さは6m
津波発生時の避難路として整備されたそうです

161022125333a2.jpg
161022125333
避難路に出てみます

161022125431a2.jpg
161022125431
海岸沿いの家屋と比べてみると、かなりの高さの崖上に
駅が建っているのが判ります

この状況で、万が一、津波が発生したら、避難するのも大変だ

161022125524a2.jpg

161022125524
1階分ほど降りた先端部から下を覗いてみると・・・結構、高い

先日の鋸山「地獄のぞき」より迫力がある感じ

161022125726a2.jpg
161022125726
避難階段の高さは21mだとか

これまでの避難路と比べて、10分短縮となるそうです

訪問日:2016年10月22日
つづく(全10回)
関連記事
スポンサーサイト

2016.11.05 


Secret