サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「晩秋の安曇」のトップ記事は
こちら
山は雪
161101060253a2.jpg
161101060253
朝6時を過ぎて、明るくなってきました

朝風呂の際はまだ真っ暗で雨音だけが聞こえていましたが
明るくなって、窓から見ると、山肌の沢や谷が白っぽい
積雪のようです・・・

起きてきたご主人に尋ねると、「初雪」だそうです

ラッキーです、初雪が見られるなんて

161101060746a2.jpg 161101060746
上高地の東側にそびえる「霞沢岳」(2646m)の上部にも雪が積もっています

ここ、中の湯温泉は標高1530mで雨降りです・・・
見た感じ、標高2000mより上に雪が降った様子です

161101060757a2.jpg
161101060757
穂高連峰の「前穂高岳」(3090m)は雲の中ですが、「明神岳」(2931m)は望めます

積雪があると、更に険しく感じられます

161101065923a2.jpg
161101065923
7時から朝食・・・こちらもいくつかは、初日とは異なったメニューです

写真の中、お味噌汁の上にある「わさび海苔」
実は私のお気に入りなんです
わさびがピリッと効いてとても美味しくて・・・。

で、前回の宿泊後、帰宅してから取り寄せようと「わさび海苔」で
ネット検索したのですが、見つからず・・・

今回は宿の売店で販売されているのを見つけて、前夜のうちに、購入。
その際、若旦那さんにネットで探しても見つからなかった旨を伝えたのです

161101080914a2.jpg
161101080914
食後のコーヒーの後、外に出てみます

雨はほぼやんでいますが、どんよりとした空です
気温は5度くらい・・・前日とほぼ同じ

161204115156a2.jpg
161204115156
(この写真は帰宅後、撮りました)
チェックアウトで・・・
領収証とは別に、若旦那さんから出されたのが、プリントアウトされた紙4枚
「わさび海苔」メーカーの詳細と通販の案内が印刷されていました

前夜の私の話を聞いて、用意してくださったようです

ただ、通販詳細を見ると、業務用なので100個入りとかの量
とても個人では賄いきれません

と、若旦那さん。
「(宿に)現金書留でお金を送ってくるお客さんも居ますよ」と
で、着払いで発送してもらう・・・それだと適量を購入できそうです

一緒に付いている「メモ書き」

朴ミソ×1 忘れずに松本便 持って行って-!!

前夜、お土産で購入したのがもうひとつ・・・
「板長特製の朴葉味噌」

朝食にも出ていた「朴葉味噌」です
こちらは自家製で瓶詰めになっているとか・・・・。

ギリギリに渡しますと言うことで、チェックアウトの後、
私自身は、朝の送迎車で上高地へ行き、お昼に松本駅へ送って貰います

「朴葉味噌」は、松本駅へ送迎する車に乗せて行く・・・手はずに。

で、上高地で渡された、朴葉味噌が入った袋に付いていたメモです

色んな心遣いがこもったメモ・・・記念にとって置くことにしました

161101081845a2.jpg
161101081845
今朝の送迎車は2台のようです

小雨気味なので駐車場ではなくガレージからの出発

161101082532a2.jpg
161101082532
マイクロバスの最前部に座ります

出発は8時30分・・・今日の運転手さんは宿のご主人です

161101082948a2.jpg
161101082948
隣席のご主人、運転しながら色々と説明してくれます。

今年は秋が長かったそうです・・・紅葉も長く楽しめたとか。
でも、その分、初雪も随分、遅かったと。

161101083122a2.jpg
161101083122
カメラを構えている姿が、サイドミラーに映り込んじゃった

161101084349a2.jpg
161101084349
10分ちょっとで「大正池」に到着・・・私はここで降ろして貰いました
他のお客さんは、「上高地バスターミナル」へ。

松本駅への送迎は、「上高地BT」を12時30分に出発
10分前に集合・・・です

161101084854a2.jpg
161101084854
「焼岳」(2455m)・・・地肌が見える深い沢に雪が積もっています

雲に隠れてしまいましたが、頂上付近は真っ白なのかもしれません

訪問日:2016年10月30日~11月1日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2016.12.10 


Secret