サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「晩秋の安曇」のトップ記事は
こちら
あと1時間の滞在です
161101100135a2.jpg
161101100135
梓川沿いの散策路・・・田代橋から河童橋へ向かっています

黄色く色づいたカラマツ林に先には、初雪の「六百山(ろっぴゃくさん)」(2470m)、
「霞沢岳」(2646m)がそびえています

気温自体は0度まで下がっていませんが、風が強くて
体感温度は、多分、氷点下・・・ひたすら寒いです

161101100247a2.jpg 161101100247
時折、青空が見えたり、陽射しが差し込んだりするのですが、
小雨が混じった強風が吹いたり、と変わりやすいお天気

午後からはお天気が回復するとの予報ですが・・・

161101102713a2.jpg
161101102713
「河童橋」のたもとに到着・・・さすがに11月の平日
観光客の姿はまばらです

161101104448a2.jpg
161101104448
「穂高連峰」の頂上部は雲の中ですが
右側の「明神岳」(2931m)の斜面に陽射しが当たっているような・・・

161101104922a2.jpg
161101104922
雲が切れてきて、青空が見えてきます

161101110058a2.jpg
161101110058
穂高が見えるかも~って期待したのですが、10分後には
また雲の中に・・・
ホント、山のお天気は変わりやすい

161101113445a2.jpg
161101113445
宿の送迎車の出発は、12時30分
松本駅まで1時間ちょっとかかるので、お昼御飯はここで済ませた方が良さそうです

BTの2階にあるレストランでお昼御飯を。
上高地まで来て、なにゆえ「トンカツ」なのか・・ですが
お蕎麦じゃちょっと足りないし、定食の岩魚は何度も食べたし・・・
分厚いお肉と野沢菜が食べたいな~って

でも、ちょっと薄いお肉で・・・残念

161101114254a2.jpg

161101114254
レストランでもう少しゆっくりするつもりだったのですが
団体客が来るとかで、一般客はカウンター席のみに絞られて
長居がし難くなってしまって・・・河童橋に戻ってきました

前年の11月の訪問時でも飲んだ、温かいココアをと・・・
今年はココア販売が中止なのだとか
普通のコーヒーで、暖をとります

161101115130a2.jpg
161101115130
山には雲がかかっていますが、橋の支柱には陽射しが当たってきました

161101115924a2.jpg
161101115924
明神岳の岩肌にも陽射しが当たってきています
もうちょっとで晴れ間が広がってくる感じ・・・ですが

集合時刻が近づいて来ています
何度も後ろを振り返りながら、BTへ向かいます

訪問日:2016年10月30日~11月1日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2016.12.16 


Secret