サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「晩秋の安曇」のトップ記事は
こちら
東京へ向かいます
161101143648a2.jpg
161101143648
松本駅14時49分発「スーパーあずさ22」号
終点、新宿駅には17時26分到着、2時間37分の旅です

この車両(E351系)は1993年登場、すでに23年経ち、
後継車(E353系)が昨年に登場(試運転中)

昨年の上高地行が、E351系のラスト乗車となると思って感慨深く感じていたのですが、
その後もちょこちょこ、乗る機会があって、今回の旅でもまたお世話になりました

次の上高地行では、どちらの車両に乗車となるのか・・・

161101144353a2.jpg
161101144353
発車前から準備OK・・・今回のおつまみは軽めに

松本駅には、おつまみになる駅弁があるのですが
お昼ご飯を食べた身にはかなり重たいので、今回はパス


161101145205a2.jpg
161101145205
他線からの接続待ちで、若干、遅れて「松本」駅を発車

遠くに見えるのは、美ヶ原、霧ヶ峰方面・・・生憎、雲が広がっています

161101150552a2.jpg
161101150552
「塩尻」駅を過ぎ、「塩尻峠」をトンネルで抜けると「岡谷」の街

長野自動車道と中央自動車道のジャンクションがあります
(橋は長野道、左方が松本、長野方面になります)
今年4月、伊那から八方へ向かう時、この橋を渡りましたね

161101151139a2.jpg
161101151139
正面が霧ヶ峰の辺り・・・だと思います

「岡谷」駅でも、飯田線の接続待ち・・・更に遅れが広がります
その上、「岡谷」駅から「上諏訪」、「茅野」駅間には単線区間があって、
遅れが遅れを呼ぶ区間です

161101152334a2.jpg
161101152334
「茅野」駅・・・6分遅れで到着

線路脇や駅前広場に紅葉が多い駅です
今春、高遠、黒部への旅では、この駅で観光バスに乗り換えました

161101152629a2.jpg
161101152629
遅れを取り戻すべく、「スーパーあずさ」は飛ばします

振り子で車体を傾けて走行中・・・山岳路線でも130km/hの高速運転

161101153118a2.jpg
161101153118
「富士見」駅(標高955m)を過ぎると山間地に入ります

遠くに見えるのは「富士山」ではなく、「甲斐駒ヶ岳」や「鳳凰三山」
駅名が「富士見」でも、富士山は見えません
次の「信濃境」駅からなら見える事も・・・。

161101153712a2.jpg
161101153712
線路脇にはススキが広がります・・・晩秋の風情ですね

161101153955a2.jpg
161101153955
「小淵沢」駅を過ぎ、「長坂」駅直前。
東へ向かう中央線ですが、この付近では逆の南西向きに走行中
車内に西日が差し込みます

161101154325a2.jpg
161101154325
「鳳凰三山」のひとつ、「地蔵岳」(2764m)
頂上に突き出た「オベリスク」がはっきりと見えています

訪問日:2016年10月30日~11月1日
つづく(全27回)
関連記事
スポンサーサイト

2016.12.22 


Secret