2016年も残すところ、あと僅か
年末年始を迎え、なかなかフリーの外出が出来ず、ブログネタも乏しくなってしまいました

苦肉の策として、2016年1年間にブログ記事にした訪問地の総まとめです
TV番組でもよくある「総集編」と言う事で・・・

2016年6月26日:「蓮の里」(埼玉県)

6月と言えども夏間近、最高気温の予想は30度です

でも、身体はまだ夏仕様になっておらず、
直射日光に耐えられず、前年同様、小一時間で音を上げました

20160626072159a2s.jpg
20160626072159
梅雨らしくない青空に向かって、蓮が開いています

20160626072511a2s.jpg 20160626072511
朝7時を過ぎたばかり・・・やっとお目覚めの花も

20160626074337a2s.jpg
20160626074337
「王子蓮」
朝8時には近く(熊谷)で26.2度を記録

蓮が咲くのは池→日陰が無い→泣きが入ります
小一時間の滞在で退散しました

2016年7月9日:「10度で避暑」(栃木県)

高温多湿で雨降り・・・外出には不向きな梅雨にうってつけなのが
涼しい上、お天気の影響を全く受けない地下施設
栃木県宇都宮市にある「大谷資料館」です

この時期でも10度、東京都内との気温差は26度でした(7月7日:36.7度)

20160709105350a2s.jpg

20160709105350
地下30mに広がる大空間は、大谷石の採掘跡です

20160709111610a2s.jpg
20160709111610
地下空間の広さは140m×150m、約2万㎡
その中の一部が公開されています

この空間は映画、ドラマ、PV等々、様々に利用されていて
その撮影シーンが展示されています

20160709113803a2s.jpg
20160709113803
地下の中でも気温差があるのか、天井近くは靄が広がっています

2016年7月10日:「大谷石

その大谷資料館売店で気に入って購入したのが
「大谷石の鉢と多肉植物のセット」
然程、重くはありませんが、大谷石は意外と脆いので
東京への道中も慎重に・・・。

20160710115902a2s.jpg

20160710115902
2種の植物が植えられていましたが、水遣りの加減が判らずに
奥のマカロニっぽいのは枯れてしまいました
新たに2種の植物を購入して・・・現在も生育中です

2016年7月30日:「涼感に触れる」(静岡県)

やっと梅雨が明けた週末、涼を求めるならばと選んだのが
 流れがある場所・・・川や湧水の地なら吹く風も爽やかでは?と想像したのですが・・・

顔や腕を真っ赤に日焼けして帰宅する羽目となりました

20160730081841a2s.jpg
20160730081841
小田急線「新松田」駅でJR御殿場線に乗換え・・・
跨線橋の上から富士がはっきりと

夏場にこんなに綺麗に見えるのは珍しいです

20160730091522a2s.jpg
20160730091522
JR御殿場線の車中から・・・
東名高速の橋桁の間から富士山が

20160730093652a2s.jpg
20160730093652
富士岡駅からの富士山

向こう側、山梨県側から少しずつ雲が廻ってきています
この後、肝心な所では富士山は雲隠れでした

つづく
関連記事
スポンサーサイト

2016.12.28 


Secret