サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「混む前に」のトップ記事は
こちら

170107122930a2.jpg
170107122930
「城ヶ島公園」の入口に到着しました

広さ14.6㏊、立派な入口ですが、入場無料です

170107122952a2.jpg 170107122952
案内図・・・上が南です

∞状に散策路が設けられています
左端の「安房崎灯台」まで行くつもり

170107123208a2.jpg

170107123208
灯台へは真っ直ぐの道を行くと早いのですが
曲がった性格通り、ぐるっと迂回していきます

やはり、誰も歩いて居ません

170107123813a2.jpg
170107123813
「第一展望台」の展望台

展望台自体は3階建ての構造なので、海岸までは30mほど下る事になります
(この後、岩場にある灯台を訪れる予定です)

170107123425a2.jpg
170107123425
展望台から東の方角・・・千葉県方面です
解説板によると、南房総の館山市付近

右側の突端は「洲崎」だと思います

170107123817a2.jpg
170107123817
少し左に移ると、ぽこっと飛び出た山が見えます・・・昨年、訪れた「鋸山」です
329m程の標高ですが、内房では目立つ山ですね

170107123728a2.jpg
170107123728
反対側、西の方角・・・富士山が見えます。

左端、遠くに見えるのは伊豆半島でしょうか
解説板によると、熱海市付近みたいですが

170107124112a2.jpg
170107124112
北西方向・・・三浦半島の三崎町

解説板によると、左端の山が「岩堂山」
国土地理院の地形図に掲載されている神奈川県の山では
最も低いそうです(86.8m)

170107124336a2.jpg
170107124336
少し離れた所からガサっという音

振り向いてみると・・・石垣の上にネコ

170107124411a2.jpg
170107124411
前足をダラッと垂らして・・・
眩しいからか顔は草木に隠しています

170107124501a2.jpg
170107124501
ただ、その居場所・・・
左に藪が見えてますが、その下はストーンと崖になっています

170107124533a2.jpg
170107124533
陽当たり良好で昼寝場所にうってつけ・・・なのでしょうが

170107124729a2.jpg
170107124729
「第一展望台」から「第二展望台」へ

170107124907a2.jpg
170107124907
左側に見えるのが「第一展望台」

朝より薄雲が広がってきましたが、富士山がうっすらと見えています
ずっと、頂上部に雲がかからないのも珍しい

訪問日:2017年1月7日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2017.01.21 


Secret