サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「混む前に」のトップ記事は
こちら

170107124957a2.jpg

170107124957
「城ヶ島公園」の第1展望台から周囲を眺めています

眼下の海岸に見えるのが「安房崎(あわざき)灯台」です
周囲に人の姿・・・灯台まで岩場を歩いていく事が出来るみたいです

170107125109a2.jpg
170107125109
その先、東の方に白い灯台が見えます・・・「剱埼(つるがさき)灯台」だそうです

1871年初点灯で歴史がありますが、
施設は関東大震災で倒壊、再建されたそうです

この灯台と、遠くに見える房総半島にある洲崎灯台を
結んだラインが東京湾と太平洋の境界なのだそうです
・・・と言う事は、その南側にあるこの付近の海は太平洋?

170107125242a2.jpg
170107125242
「第1展望台」を降りて、案内標に従って、「安房崎灯台」へ向かいます

西端の「城ヶ島灯台」と東端の「安房崎灯台」間の道のりは2100m
家族連れの散策にもお手頃ですね

170107125412a2.jpg

170107125412
海岸まで、急な下り階段・・・帰りはここを上るって事か

170107125708a2.jpg
170107125708
海岸まで降りてきました

波打ち際の岩場はゴツゴツしています
岩に視界を遮られて、灯台までの道を探すのに、ちょっと苦労

170107125906a2.jpg

170107125906
高さ13mの「安房崎灯台」です
灯台の光は20km先まで届くそうです

170107125936a2.jpg
170107125936
出入りの扉は潜水艦のドアみたい(見た事がないので想像ですが

波打ち際にあるので、高潮や台風来襲時には
海中に潜ってしまう事があるからかも

170107130040a2.jpg
170107130040
すぐ先で漁・・・長い竿を使っての漁と言う事は
貝類や海草を採っているみたいです

170107130101a2.jpg
170107130101
水中眼鏡?を覗きながら、竿を海中に差し込んでいます

170107130108a2.jpg
170107130108
灯台の先の岩場では釣り人の姿が・・・

釣りの経験が無い私にとって、かなり怖い場所です

170107130135a2.jpg
170107130135
台地の上が「城ヶ島公園」です

展望台が見えますね

170107130410a2.jpg
170107130410
1月ですが、穏やかな海です

訪問日:2017年1月7日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2017.01.25 


Secret