20140207140446a2.jpg 140207140446
元・信越本線(現・しなの鉄道北しなの線)「妙高高原駅~黒姫駅」間
雪煙を上げて走行中(2014年2月)(
記事

雪で苦労されている方々には申し訳ありませんが・・・
東京生まれの東京育ちの私にとって、雪に憧れがあります

若い頃は、何度かスキーに出かけた事もありますが
今は、一面の雪を眺めたい、雪の上を歩きたいとの思いが強く
ここ数年、「雪見の旅」と称して出かけました

毎年、出かけるようになったきっかけとなったのが、
2012年11月に出かけた「奥飛騨・上高地」旅行だったと思います
(当時はこのブログではなく、別サイト(消滅)とHPでアップ)
121104m2.jpg 121104
新穂高ロープウェイからの車窓・・・右奥に「白山」(2702m)が広がります(2012年11月)

以下は、HPページのリンクです
2012初冬~奥飛騨・上高地
飛騨へ」、「五箇山へ」、「白川郷へ」、「平湯温泉へ」、「新穂高へ」、「西穂高口へ」、

新穂高へ」、「上高地へ」、「明神池へ」、「河童橋へ」、「中の湯温泉へ」、「上高地へ

121104x2.jpg
121104
新穂高ロープウェイ終点の「西穂高口」駅展望台・・・正面に笠ヶ岳(2898m)(2012年11月)

出発前は、初めての白川郷、新穂高、それと
行き慣れていた上高地の秋風景を楽しむつもりだったのですが
新穂高で山上へ上がって見えた景色・・・真っ白な雪と真っ青な青空に感動

121104ze2.jpg
121104
新穂高ロープウェイ終点の「西穂高口」駅展望台から・・・穂高の先に初対面の槍ヶ岳(3180m)(2012年11月)

この旅以降、冬用の装備(あくまでも散策用)を少しずつ買い揃えていきました

まずは、スノーブーツ
それまでは都内で雪が降った際に履く、くるぶし程度のスノーシューズのみでした

スポーツ店を訪れ、新潟・長野の雪の観光地用と伝えた上、
選んだ物はコチラ

見た目にゴツいですが、防水がしっかりしていて今でも重宝しています

20140207110710a2.jpg

140207110710
ほくほく線「虫川大杉」駅から歩いて10分ちょっと・・・国指定の天然記念物「虫川の大杉」
雪が多すぎで根元まで辿り着けませんでした(2014年2月)(
記事

早速、役だったのが・・・
2014年02月07、08日:上越線・ほくほく線経由の地獄谷・・・「雪見の旅

20140208103403a2.jpg
140208103403
地獄谷・野猿公苑・・・小猿も温泉でまったりと(2014年2月)(記事

次のシーズンは・・・まず

2015年02月21、22日:南会津のイベントを見に・・・「会津へ雪見

2015年3月07日:信越本線・ほくほく線を日帰りで・・・「改正前に

20150221113649a2.jpg
150221113649
会津鉄道「会津下郷」駅・・・素晴らしいお天気でした(2015年2月)(記事

2016年になると・・・

2016年1月23、24日:白川郷のライトアップを見に・・・「雪見の旅・飛騨

2016年2月20、21日:再び南会津のイベントに・・・「雪見の旅・南会津

20150221132433a2.jpg
150221132433
「大内宿」・・・雪祭りの翌週に訪れたので、落ち着いた雰囲気でした(2015年2月)(記事

更にもう1弾
2016年4月16、17日:初の黒部アルペンルートと雪の大谷・・・「雪見の旅・黒部
暴風で大谷ウォークは中止になっちゃいました


20150222083222a2.jpg

150222083222
会津若松「鶴ヶ城」(22015年2月)(記事

で、今シーズン最初の雪見の旅は「蔵王」にしました
まだ見た事が無い「樹氷」が目的です

今日4日に出発・・・1泊してきます

今回は個人旅行ではなく、ツアー旅行
現地での雪上車乗車等の手続きが個人だと、なかなか難しいようで
「クラブ・ツーリズム」の企画旅行に参加します


20150307112641a2.jpg
150307112641
元・信越本線「妙高高原駅~関山駅」間にある「通れない踏切」(2015年3月)(記事
踏切の警告灯は点滅するのですが、踏切まで至る道が雪に埋もれて途絶えてます


で、第2弾の予定は・・・3年連続の会津
2月18、19日予定

会津下郷町の「なかやま雪月火」に参加予定です(3回目)

1回目は、完全に暗くなる前に退出せざるを得ないというプランミス
2回目は、宿を地元に確保して、長時間滞在が出来たのですが、暖冬で雪不足
まだ一度も充分、満足した参加がありません

3回目の今回は、どうなる事か・・・

合わせて前2回では時程上、断念してた「喜多方ラーメン」を食す行程に
この「会津行」は個人プランです

さらに、さらに、第3弾として「低速スノータートルin雪国」
・・・の筈でしたが、前記事の通り、討ち死に

暖かくなったり、寒くなったりで、2月としては落ち着かない冬模様ですが
願わくば、青空の下の雪原が見たい・・・です

が、最新の予報では、明日、日曜日は・・・



ですので、4、5日は不在となり、お伺いやお返事が遅れます事、
ご了承くださいませ

関連記事
スポンサーサイト

2017.02.04 


Secret