サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・蔵王」のトップ記事は
こちら

170205080758a2.jpg 
170205080758
ホテル出発は8時15分
バスはすでにチェーンを装着済みです

隣には仙台駅行きの特急バス・・・一般路線バスの便もあるようです

乗車開始・・・ですが、このツアーはバス2台の筈ですが1号車のみ
集合している人数も1台分だけ?

170205081216a2.jpg 170205081216
席替えがありました
前日は右側通路側だったのですが、この日は左側窓側です
(一応、不公平が無いように・・・

添乗員さんからの案内・・・
「雪上車の定員の絡みで、1号車は朝一、2号車は午後一の便に乗車」だそうです
で、「運が良い事に蔵王のお天気、午前中は晴れ、午後は曇り」なのだそうです

「皆さん、1号車でホント、良かったですね~」と添乗員さん

170205082751a2.jpg
170205082751
側面窓は色付きなので、実際より薄暗く見えます

ホテルのある場所は標高約370m、
バスで向かう「すみかわスノーパーク」は標高約1100m
かなり登りますね

連続したヘアピンカーブで高度を稼いでいきます

170205082905a2.jpg
170205082905
快晴の空の下、正面に真っ白な雪山が見えます
・・・あそこまで行くのでしょうか?

予め、この日の服装は最初から厳冬に耐えられるようにと
・・・しっかり着込んでいます

170205082928a2.jpg
170205082928
途中・・・「滝見台」と言う所で徐行
道路は標高700mくらいですが、約130mほど下の谷底を「澄川」が流れています
その川に落ちる「三階の滝」が見えるそうですが・・・よく判りません

バスガイドさんの話では氷結しているとか・・・
正面の左上から右下へ色が変わった所が流れのある所だそうです

その奥に見えるのは「屏風岳」(1817m)???

170205083123a2.jpg
170205083123
そのすぐ先に「蔵王不動尊」

この先に「不動滝」の展望台があるそうですが
ご覧の通り、道が雪に埋もれていて、冬期は見学不可

170205083853a2.jpg
170205083853
色付き窓で薄暗く見えますが、陽射しがあります

かなり遠くの方まで見通せます・・・蔵王からの景色も期待出来そう

170205083949a2.jpg
170205083949
大きな建物が見えてきました・・・あそこがバスの終着だそうです

左側の木々に覆われた山が「屏風岳」?
その右側の雪山・・・左から「前山」、「杉ヶ峰」

170205084302a2.jpg
170205084302
到着・・・「すみかわスノーパーク」です

これから乗車予定の雪上車がスタンバイ・・・中。

170205084638a2.jpg
170205084638
整列すると壮観ですね~

微妙にバリエーションが異なっています
手前の2台より中ほどの2台が少し大きめ

出発時刻は9時です


170205084852a2.jpg
170205084852
乗車開始前に施設の屋根上の展望台に上がってみます

170205085022a2.jpg
170205085022
東の方・・・海が光って見えます、太平洋ですね

170205085042a2.jpg
170205085042
向こう側の斜面は山形県側でしょうか・・・樹氷が密生しています

間もなく「雪上車」ツアーの始まりです

訪問日:2017年2月4~5日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2017.02.25 


Secret