サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・蔵王」のトップ記事は
こちら

170205114336a2.jpg
170205114336
宮城蔵王「すみかわスノーパーク」近くの飲食店で
お昼ご飯の後、周囲を散策しています

これから下って行く「蔵王エコーライン」には積雪がたっぷり
・・・バスの後輪はチェーンを装着済み

170205114356a2.jpg
170205114356
バス停隣に立つ案内板

「エコーライン冬季閉鎖」のお知らせのようですが
雪が溶けるまで、閉鎖区間が読めませんね

170205114421a2.jpg
170205114421
その「エコーライン」のゲート
閉じられた先は雪が降ったままの状態・・・除雪されていません

170205114507a2.jpg

170205114507
ゲート横の雪の上に上がってみます
積雪量は約2mになっていますね

170205115250a2.jpg

170205115250
運転手さん、バスガイドさんと停止したスマホの事でお話し
運転手さん「停まる事、よく聞きますね~」ですと

雪だるまを作ったバスガイドさん
撮影用に持っててもらうと「冷た~い、早く撮ってええええ」と大騒ぎ

170205120102a2.jpg
170205120102
山を下ります
上空はすっかり雲に覆われてしまっています

170205120345a2.jpg
170205120345
やはりチェーンが無いと怖い、雪の坂道が続いています

170205125902a2.jpg
170205125902
約1時間で、次の見学地に到着です
遠刈田温泉にある「みやぎ蔵王こけし館」

170205123716a2.jpg
170205123716
施設内には、こけしや木製玩具が5000点展示中

こけしもよく見ると、地域によって特徴がありますね

170205124748a2.jpg
170205124748
こんな可愛いお土産こけしも・・・

170205124922a2.jpg
170205124922
館内でジェラートが配られました
この冬から新発売となった「さといも」のジェラートです(350円)

甘すぎず、微かにお芋の香り?
よく練って食べてと言われましたが、固く冷えてて混ぜる事は出来ませんでした

170205131206a2.jpg
170205131206
矢印が「みやぎ蔵王こけし館」
この後、「白石IC」から「東北道」に乗って、福島県に向います

170205132357a2.jpg
170205132357
ジェラートの後はチーズです・・・「蔵王酪農センター」

こけし館からバスで10分ほど・・・停車の度に30分ほど休憩タイム
夕方の新幹線に合わせるために時間調整している感じです

170205132540a2.jpg
170205132540
買うまい・・・と思っていたのですが、
添乗員さん、バスガイドさん共々お奨めするし
館内で試食もあって、ついつい買ってしまいました

でも、結構、いけます
まだ「クリームチーズ」だけしか食べていませんが、おつまみにうってつけ
ただ、チーズ一品で右のクラッカーを一箱使ってしまう感じ

あと2箱、買っておけば良かったと思うのですが・・・
結構、嵩張ってしまうのが難点です

訪問日:2017年2月4~5日
つづく(全20回)
関連記事
スポンサーサイト

2017.03.01 


Secret