サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・会津」のトップ記事は
こちら

170219084828a2.jpg
170219084828
朝ラーを済ませて、「喜多方」駅に戻って来ました

日曜日の朝だからでしょうか、舗道の雪面には足跡は無く・・・?
不思議な轍跡が残っていますね
靴を滑らせて歩いたのでしょうか?

170219085552a2.jpg 170219085552
乗車するのは、9時30分発の「会津若松」行き

まだ30分以上あります・・・実は、いきなり沢山食べたからか
歩いていて、トイレの心配が・・・

いつもならコンビニでお借りする事もあるのですが、初めての街、どこに有るかが???
お店等もこの時間では開いていないし、急ぎ足で駅に戻って来ました

トイレに行き、落ち着いて・・・
新潟方面の列車は2時間以上、空くのですね~

170219090032a2.jpg
170219090032
所在なく、駅前に出ます・・・人通りは全くありません

道の先に雪山が・・・

170219090041a2.jpg
170219090041
随分、大きな山塊です

地図で確認すると、山形県境に聳える「飯盛山」(1595m)に
連なる山並みのようですが、当たっているかな?

170219085819a2.jpg

170219085819
駅前通りに面した「桜井食堂」さん
こちらも喜多方ラーメンで有名なお店のひとつです

朝8時から・・・日曜も営業で、当初、朝ラーの候補にしていたお店です

170219091729a2.jpg
170219091729
改札が始まったので、ホームに移ります

上空はこんなに良いお天気なのに、会津磐梯山方面だけは雲の中

170219091849a2.jpg
170219091849
9時30分発の普通「会津若松」行きディーゼルカー
この普通列車も、途中4駅を通過するようです

170219092109a2.jpg
170219092109
車内にはボツボツと乗客が・・・
会津若松で観光、買い物、デートでしょうか

170219093308a2.jpg
170219093308
雪原の先を走るのは「会津縦貫北道路」だそうです

170219075332a2.jpg
170219075332
ホンの1時間半ほど前・・・降雪でこんなに見通しが悪かったのが嘘みたい

170219093416a2.jpg
170219093416
大きな施設・・・サイロがあるのでビール工場?
と、思ったら「JA会津いいで塩川カントリーエレベーター」という施設だとか

「カントリーエレベーター」というのは、稲刈りをした籾(もみ)を
乾燥・調整してサイロに保管する施設だそうです

手前の雪原の模様・・・農機具が通った跡が浮かび上がっているのかな?

170219093935a2.jpg
170219093935
稲わらでしょうか?

同じ向きに雪が固まっています・・・
雪が降ってきた風向きが判りますね

170219094840a2.jpg
170219094840
9時47分、「会津若松」駅に到着

コインロッカーに預けたバッグを取りに行きます

170219095046a2.jpg

170219095046
コインロッカーが並ぶ駅前広場には、白虎隊の像

170219101255a2.jpg
170219101255
これから乗車するのは、10時48分発、普通「会津田島」行き

それにしても、中央に掲示された只見線の出発時刻・・・
次の発車は3時間後の13時7分発、更にその次は6時間後の16時24分発

只見線の旅プランを計画するのですが、この列車間隔に阻まれています

170219101414a2.jpg
170219101414
会津鉄道のディーゼルカーの姿が見えたのでホームに移動します

あの方角にある「会津磐梯山」・・・
結局、今回の旅では一度も姿を見せてくれませんでした

訪問日:2017年2月18~19日
つづく(全17回)
関連記事
スポンサーサイト

2017.03.21 


Secret