170311083018a2.jpg170311083018
ネモフィラと同じく、鳥に食べられた「ミニスイセン」
綺麗さっぱり、花だけ無くなっていました

対策としては・・・プランターの置き場所の変更で試してみました

これまではネモフィラと同じく手すりにフックでぶら下げていました
それを、ベランダに組んだラックの下段に・・・

鳥さん的には、外側からだと手すりを越えてから下降して辿る場所で
羽ばたけるスペースもかなり狭くなっています

多分、面倒くせー場所だな、って思う筈

170311075650a2.jpg
170311075650
新たに咲いたのが「ムスカリ」

170311083027a2.jpg 
170311083027
ミニスイセンの花数は6つ・・・今年もよく咲いてくれました

170311083123a2.jpg

170311083123
手すりにかけてあるけど「ムスカリ」は被害が無いです

検索してみると、「ムスカリ」と「ヒヤシンス」は被害が少ないとか・・・
苦手な成分、匂いが含まれているのでしょうか

170311160329a2.jpg

170311160329
話は変わって・・・11日から自宅のリフォームを始めました

はじまりは、お風呂場の排水部のガタと水栓の水漏れから・・・
修理の時、ついでにキッチンのシンク下の軽い水漏れも応急処置

新築したのが平成4年と、もう25年経過していて、あちこちが老朽化
ならば、応急処置ではなく、水廻り部をメインにリフォームする事となりました

まずは11日。
キッチン屋さん、水道屋さん、電気屋さん、ガス屋さんがキッチン
タイル屋さんがお風呂場・・・と総勢13人の職人さんたちが集合

8時半から開始して、夕方前にキッチンは終了
シンク、ガス台、吊り棚、換気扇(フード込み)を新品に交換、
それとサイズ変更による天井との接合部の貼り直しが1日で終わりました

お風呂場は一部にヒビがはいった壁タイルと排水部の修繕が主でしたが
ついでに床タイル・壁タイルを防カビタイプに変更、ドアの交換も依頼

11日は床タイルの剥がし作業と壁タイルに下地塗装
(木造住宅で壁タイルを剥がせないので、
現タイルの上に新タイルを張り付けるそうです)

作業中、判明したのがヒビ下の材木が腐っていた事
腐り部を取り除き、充填剤を注入して整形する事になりました
(リフォーム作業を依頼しなければ、判らなかった事・・・
そのままにしていたら大変な事になっていました

翌12日に、タイルを貼付作業

170312123139a2.jpg

170312123139
左側がタイル貼りが済んだ箇所、右側は元のタイルに下地を塗った箇所
元のタイルの上に重ねてタイルを貼る工法です

170312123157a2.jpg
170312123157
窓枠下のタイルを置いてある箇所の材木が腐ってた
腐りを除去して充填剤で埋めました

170312123202a2.jpg
170312123202
床タイルは全て外して、整えます

170312161025a2.jpg

170312161025
タイルを貼り終わって、最初の週の工事は終了

乾くまで1週間おき、今週の土曜日に目地を塗ります

その後、換気扇、水栓、照明を再取り付け
25日(予定)にドア交換して、終了です

あと、日程未定ですが、洗面台の交換を・・・。

さらに、親・弟と共同ですが
再来週から、外壁・屋根のリフォームが始まります(約3週間)

しばらく旅行・散策が出来にくいかな?

撮影日:2017年3月11日
関連記事
スポンサーサイト

2017.03.14 


Secret