サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「富士を見に」のトップ記事は
こちら

170325111415a2.jpg
170325111415
JR東海道本線「由比」駅に着きました
平屋の駅舎の前には客待ちのタクシーが停車中
「薩た峠」へのお客さんが利用するのでしょうか

「興津」駅から1時間50分の歩きでした
事前に立てたプラン表では3時間かかる筈だったのに
ちょっと早すぎた感じ?
予定に余裕を持たせすぎたでしょうかね

13時16分発の電車に乗車する予定でしたが・・・2時間も早いです

丁度、その時、11時15分発の電車が到着
見ると、改札から跨線橋を渡ったホームに停車します

となると、急いでも間に合わないので、その次の電車にする事に・・・

170325111449.jpg
170325111449
駅前通りに巨大な桜エビ

170325111921a2.jpg

170325111921
とりあえずホームに入ります

跨線橋から名古屋寄りの方向を・・・
今回、訪れた「薩た峠」から由比駅のホームは見えなかったので、
あの正面の山の向こう側に位置するようです

170325112118a2.jpg
170325112118
ホームからもあの「桜エビ」が見えますね

時刻表」を見ると11時台は、
昼間帯で運行数が一番少ない時間帯でした

170325113438a2.jpg
170325113438
20分ほど待って、「沼津」行き普通電車が到着
短い3両編成です

170325114427a2.jpg
170325114427
「新蒲原」駅から「富士川」駅への途中・・・
電車は北北西の向きに進みます

この時、右の車窓に富士山の姿(雲と電線が重なっていますが)

通常なら山側に見える富士山ですが、
下り電車だと「左富士」、上り電車だと「右富士」と言われる区間のひとつ
(東海道五十三次の浮世絵だと安倍川の先が有名ですね)

170325114636a2.jpg
170325114636
「富士川」を渡ります

下流に見える橋・・・モザイクをかけたような模様に見えます

170325114647a2.jpg
170325114647
荒いドットの絵柄を拡大した時みたい
よく見ると幌がかけてあるようです・・・修繕中の感じ

170325115712a2.jpg

170325115712
土曜日だけど、1時間に2本の時間帯の3両編成

朝、東京を出てから、まだ一度も座っていませんね・・・
さすがに疲労を感じます

170325121600a2.jpg
170325121600
「沼津」駅に着きました・・・乗車した電車(左)は回送されていきます
右に停車中の電車は、12時21分発「熱海」行き。

予定としては、これから御殿場線経由・・・
12時19分発「御殿場」行きにするかどうか・・・

沼津と言えば、干物で有名な街
駅ナカで売っていれば買おうと思ってしました
それと・・・
「由比」駅で乗車した際、ICカードで入場しました
念のため、御殿場線の乗換駅「松田」で降車できるかを駅員さんに確認します

訪問日:2017年3月25日
つづく(全14回)
関連記事
スポンサーサイト

2017.04.20 


Secret