サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「7回目の。」のトップ記事は
こちら

170430055210a2.jpg
170430055210
太陽の位置が随分、高くなってきています
と、言っても、まだ5時52分

これから6時15分の電車で「勝田」駅へ向かいます

170430055224a2.jpg 170430055224
JR「日立」駅・・・第12回ブルネル賞駅舎部門優秀賞を受賞

右側の改札口、待合室、トイレと続き、左端の階段までずっとガラス張りです

170430055427a2.jpg
170430055427
日立市出身の建築家、妹島和代(せじま かずよ)氏の作品
ベンチも独特の形です

170430055532a2.jpg

170430055532
駅西側の「中央口」へ向かう動く歩道

170430055629a2.jpg
170430055629
中央口広場にも様々なオブジェが展示されています

まだ6時前だ・・・

170430055702a2.jpg
170430055702
海岸口に戻る際・・・1本早い電車に乗れる事が判明

プランでは6時15分発に乗車するつもりでした

170430055838a2.jpg
170430055838
改札口前にも海を見るためのベンチが並びます

170430055920a2.jpg
170430055920
出っ張った部分はカフェ・・・「シーバーズカフェ
営業は7時から
冬なら、日の出直後の太陽を見る事ができるかな?

170430055941a2.jpg
170430055941
昼間は照明が不要なほど、明るい構内です

170430060025a2.jpg
170430060025
6時1分発、普通「土浦」行き電車が到着

ホーム上の屋根もデザインされています
半透明で光が射し込みます

170430060146a2.jpg
170430060146
日曜のこの時間で10両編成・・・ガラガラです

でも、ひたち海浜公園に向かう風のお客さんがチラホラ

170430061207a2.jpg
170430061207
難読駅の「大甕」駅を過ぎて・・・下流には「日立港」

駅名は「おおみか」

170430061242a2.jpg
170430061242
「久慈川」を渡ります

快晴ですね

170430062913a2.jpg
170430062913
6時24分、「勝田」駅に到着しました

乗り換える「ひたちなか海浜鉄道」へはホーム上の移動ですが
バッグをコインロッカーに預ける為に、一旦、改札口を出ます

今回は、しっかり100円4枚を準備しました

訪問日:2017年4月29~30日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2017.05.15 


Secret