サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・黒部」のトップ記事は
こちら

170513172006a2.jpg
170513172006
沢山の観光バスが駐車しています
黒部渓谷鉄道「宇奈月」駅前広場です

トロッコ列車で「鐘釣」駅往復をして、本日の予定は終了

この後、夕食を摂って、宿泊先のホテルへ向かいます

170513172957a2.jpg 170513172957
一時、青空が見えていたのですが、再び、小雨がパラパラ
明日、山上へ上がるのですが、大丈夫かな・・・

170513181122a2.jpg
170513181122
20分ほどで到着した夕食会場・・・「宇奈月麦酒館
「黒部川」の谷を抜けた、扇状地の起点付近に位置しています

宿泊するホテルにはレストラン設備がないので
夕食はこちらで、朝食はお弁当のようです

170513174449a2.jpg
170513174449
レストランは吹き抜けで開放感があり、良い感じです

170513174120a2.jpg
170513174120
お弁当形式の夕食

170513174351a2.jpg

170513174351
「麦酒館」ですので、地ビールのメニューも豊富・・・
でしたが、宿で飲むつもりだったので、パス
お食事だけ頂きました

170513185147a2.jpg
170513185147
宿へ向かいます
「黒部IC」から「北陸道」に入って、約11km
「魚津IC」で一般道に降ります

170513190121a2.jpg
170513190121
19時過ぎ、正面に「うおづ」の文字
元JR北陸本線、現あいの国とやま鉄道線「魚津」駅の駅舎でしょうか

170513192255a2.jpg

170513192255
駅前広場の手前を左折・・・すぐの所にホテルはありました
魚津マンテンホテル駅前
暗くなってしまいましたが、綺麗そうな外観です

降車前、ホテルの係の人が乗車してきて、各自にルームキーを渡してくれます

170513191126a2.jpg
170513191126
なかなか綺麗な部屋です

電源はルームキー連動タイプで不在中、通電出来ませんが
コンセント数には余裕があって助かります

170513193840a2.jpg

170513193840
ホテルのはす向かいに「7-11」
部屋飲みの買い出しに便利です

明朝の出発は5時40分・・・4時起きです

訪問日:2017年5月13~14日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2017.05.31 


Secret