サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
青梅界隈」のトップ記事はこちら

170617120927a2.jpg

170617120927
東京青梅市にある「昭和レトロ商品博物館」
昭和時代の懐かしいアイテムが展示されています

その一角にあった「お誕生日新聞発行機」
生まれた日の新聞をプリントしてくれるそうです

新聞の一面or番組欄のどちらかを選択・・・1枚400円です
170625000001a1.jpg 170625000001
どちらにしようか、迷いましたが、「番組欄」にしました

誕生日の前日、何か大事があれば懐かしさも湧きますが、何も無ければ・・・
それなら番組欄の方が当時の様子を窺える内容が豊富では?と考えた次第です

170625000001a2.jpg
170625000001
パッと見てテレビ欄と思ったのはラジオ欄、小さいのがテレビ欄でした
メインはラジオ。テレビ視聴者は少なかった時代なのですね

で、当時、TV放送は3局・・・NHKと日本テレビは判りますが、KRテレビって???

当時、放送局の呼出符号の「JO*R」は1951年から1953年に
開局した中波ラジオ局・・・をさすそうです(*は個別に付与)
この「KRT」の前身だったラジオ局「ラジオ東京」のコールサインが「JOKR」

1955年から地上波アナログTV放送を開始し、新聞の表記欄では
「KRテレビ」とか「KRT」と記載されていたそうです

その後、1960年に「東京放送」と商号変更、略称は「TBS」に・・・。

私が生まれた頃は、NHKと日本テレビとTBSの3局放送だったようです

そのテレビ欄には・・・
「アイ・ラブ・ルーシー」・・・見た記憶はありませんが、人気ドラマだったとの噂を聞きました
歌番組には、「島倉千代子」さんのお名前も

ラジオ欄には・・・
「石原裕次郎の花束」、「マンガ劇フクちゃん」・・・
出演者名に「森繁久弥」さん、「滝沢修」さん、「八千草薫」さん、「山本富士子」さん、
「ペギー葉山」さん、「佐田啓二」さん、」コロンビア・トップ・ライト」さん等々
懐かしいお名前(現在も活躍されている方も)が並んでいます

170625000001b2.jpg
170625000001
解説欄には「ノド自慢大会」を大きく紹介しています
のど自慢と言ってもNHKではなく、ラジオ日本の番組なのですね

170617121846a2.jpg

170617121846
元々、民家だった?「昭和レトロ商品博物館」

展示室の一角に急な階段が・・・「雪女の部屋 2階へどうぞ」との案内

昭和レトロと雪女の関係って?
写真も相まって、何やら淫靡な雰囲気も醸し出しています

最初は、靴を脱ぐのが面倒だったのですが、折角、来たのだから
と、上がってみます

170617121902a2.jpg
170617121902
2階は畳敷き・・・照明も淡く

右側の絵が無ければ、いやらしい雰囲気がアップしたのですが

170617121934a2.jpg
170617121934
「小泉八雲」氏・・・イメージ的には山陰・松江が馴染み深い気がしますが。

「怪談」の中の「雪女」は、この青梅市の調布橋近くの農夫の話が原話なのだとか。

雪女と聞くと、雪深い北国が舞台の筈なのに「青梅」って?
江戸時代の頃は、青梅も豪雪地帯で1m以上の積雪があったそうです

170617121952a2.jpg

170617121952
演出ではないと思いますが、ふすまの破れ具合が恐怖感を増します

170617122004a2.jpg
170617122004
昼間は外光が入るけど・・・夜はこの部屋で過ごしたくないなあ

訪問日:2017年6月17日
つづく(全16回)
関連記事
スポンサーサイト

2017.07.06 


Secret