サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
青梅界隈」のトップ記事はこちら

170617124738a2.jpg
170617124738
「昭和レトロ商品博物館」、「青梅赤塚不二夫会館」、「昭和幻灯館」・・・と
昭和を巡る3館めぐりを終えました

サラッと巡り終えちゃうかなと思っていたのですが、
懐かしさや過去の記憶が蘇って、予想外に長居をしました

170617123820a2.jpg 170617123820
旧青梅街道を「青梅」駅方向・・・西へ進みます

こんもりとした森・・・「住吉神社」です
(八坂神社の幟が出ていますが、森の奥に住吉神社があります)
その参道脇にあるバス停には「マリリン・モンロー」主演の「バス停留所」(1956年)の映画看板

駐車場の出入口脇には、「第三の」、「怪二十面相」の看板
「昭和幻灯館」の猫町商店街にちなんだパロディでしょうか
左端の電話ボックスも何かにちなんだのかな?・・・凝ったデザインですね

170617124941a2.jpg
170617124941
珍しい祭り用品のお店には
「ジョン・ウェイン」主演の「黄色いリボン」(1949年)

映画看板はお店の店主さんの好みで選ぶのでしょうか?
それとも何か、由縁があるのかな?

170617125014a2.jpg
170617125014
自転車屋さんの看板は「自転車泥棒」(1948年)と「ニャジラ」

170617125044a2.jpg
170617125044
金物店さんは「おかあさん」(1952年)

お隣の薬局には「と共に去りぬ」

170617125234a2.jpg
170617125234
「マリリン・モンロー」と「チャールズ・チャップリン」

1階は歯医者さんのようですが、複数の商売屋さんが
入居しているようで、色々な看板が掲げられています

170617125310a2.jpg

170617125310
JR青梅線「青梅」駅は外装の工事中の様子

1924年(大正13年)に青梅鉄道本社ビルとして新築された建物で
趣きがあるのですが、隠れてしまっていて残念

170617125339a2.jpg
170617125339
旧青梅街道と分かれて、多摩川に向かいます

その路地にも「ペーパームーン」(1973年)っぽい看板

170617125654a2.jpg
170617125654
「青梅街道」に出ました・・・
「青梅赤塚不二夫記念館」を見学した後だからでしょうか、
道路看板が「赤塚不二夫」さん風タッチに見えてしまいます

170617125919a2.jpg

170617125919
「青梅街道」を横切って、川へ降りる道に入りますが・・・
行き止まりのような雰囲気

地図を見ながら辿っているのですが・・・新築住宅が増えたからか
地図に出ていない私道?が多くて、ちょっと不安

170617130017a2.jpg

170617130017
欄干っぽい物が見えてきましたが、この道で合っているのか?

奥の方まで入り込んで間違っていると、
戻るのも長くなるので躊躇しながら進んでます

170617130042a2.jpg
170617130042
目指しているのは「釜の淵公園」なのですが・・・「青梅市郷土博物館」まで200mと。

この道で良かったのでしょうか・・・

訪問日:2017年6月17日
つづく(全16回)
関連記事
スポンサーサイト

2017.07.08 


Secret