170702094926a2.jpg
170702094926
月初の初開花以来、毎朝3つ4つ、涼しげに咲きだしました

170702094946a2.jpg
170702094946
珍しい柄・・・何となく「和」を連想させます

170702095032a2.jpg
170702095032
このあさがおの種は10年ほど前、ブロ友さんから頂いたものです
(現在のではなく、それ以前にやっていたブログ時代・・・)

以降、花を付け、種が出来、翌年、再び種蒔き・・・と続いてきました

種の数は、大体、小さいタッパーひとつ分・・・
それでもひとつずつ数えられる数ではありません(1000粒以上)

撮影日:2017年7月2日

170707070240a2.jpg
170707070240
それが昨年・・・ちょっぴり危機に

蔓が育ち、蕾が出来るのですが、どれも小さくて
そのまま萎んでしまうのが多数
咲いても小さい花ばかり

花が咲かないという事は、種も出来ない・・・

タッパーに保存出来たのは、100粒を越えるかどうか
例年の1/10以下でした

170707070250a2.jpg
170707070250
毎年毎年、繰り返しているので、このあさがお自体の遺伝子が
弱まってしまった?
(植物の種にそういう事があるのかも不明ですが)

特に冷夏でもなく、超異常とも言えない昨夏だったと思うのですが・・・

170707070133a2.jpg

170707070133
でも、今年は、その数少ない種からの発芽が・・・
梅雨明け前から、沢山の花を咲かせてくれています

大きさも昨年よりふたまわり位、違います

種の数、期待できそう~

170707070217a2.jpg
170707070217
で、別のプランターの西洋あさがおも開花しました

撮影日:2017年7月7月

関連記事
スポンサーサイト

2017.07.09 


Secret