170805105109a2.jpg
170805105109
「オキザリス・トリアングラリス」
1本の茎に三角形の葉3枚でワンセット

葉が千切れたり、白い傷が付いているのは、先月の雹被害を受けた葉ですが
新たに真っ新の葉が何本も生まれています

花の数もだいぶ、戻ってきました

この時の雹で、ベランダに置いた植物に大被害でしたが
建物自体は全く影響なかった・・・と思っていたのですが

今、地元で大忙しなのが網戸の修理屋さんなのだそうです(カミさん談)

近所では全く予約が出来ず、別地域の業者さんを探し出して
依頼したという知人も・・・

冬場なら修理を急ぎませんが、
この季節だに網戸が無いと困っちゃいます

ふ~んって他人事のように聞いてたら、うちもやられているよと・・・

170805104756a2.jpg
170805104756
ベランダに面した、自部屋の掃出し窓の網戸を見てみると・・・ありました

大きく開いた網目部分は6~7mm位の広さになっています
蚊なら出入り自由

170805105034a2.jpg
170805105034
上の方には小さなもの・・・庇が少し防いでくれたのかな?

でも・・・この網戸は去年の秋、直してもらったばかりなのに

170805104822a2.jpg
170805104822
と、思ったら、網戸上部にも大きな凹み

45度くらいの傾斜角でぶつかってきた感じです

結局、自室の網戸1枚には、7か所の衝突跡が残っていました

170805104840a2.jpg
170805104840
こちらはリビングの方・・・

170805105018a2.jpg
170805105018
ここにはかなり大き目の雹が当たった感じです

一瞬でこれだけ網目を広げる強さって・・・
人の頭に直撃したら、どうなってただろう

170805105029a2.jpg
170805105029
狭い範囲に大小5つの雹が当たったようです
今更ながら、すごかったんだな~と・・・

雨戸を閉めていれば防げたのでしょうが・・・
どこ(共働き)のお家も不在で、網戸被害が増えたのでしょうね

撮影日:2017年8月5日
関連記事
スポンサーサイト

2017.08.07 


Secret