131208131515a2.jpg
13.12.08.13:15.15.
記事と写真は一切関係ありません

先日、地元のスーパーで駅弁祭りを開催
お昼ご飯は峠の釜めし~



「タイトル」のレーザーで
何を想像されるでしょう?

レーザーラモンHG?

それも古い・・・かもしれませんが、
更にもっと古い、レーザーディスク


昔々、映像作品がビデオテープで録画されてた時代が
すたれてきた頃、全盛期を迎えてました

ビデオテープより高画質で、劣化しないって
謳い文句で登場したレーザーディスク(LD)です

LDソフトが数多く登場し、CDも再生できる機種・・・
コンパチブルモデルが出て・・・
カラオケ屋さんもLDが当たり前って時がありました

高画質で劣化しないし、ソフトも安く手に入れられる
・・・もう永久的に使えるモノと考えて
音楽、映画、アニメ、教養、自然等々
数えてみたら150枚を優に超えるLDが・・・

それから数年して、DVDが登場

LDがアナログなのに対し、デジタルで高画質
大きさもCD並み(LDは30cmレコード盤と同じ)

あれよあれよ・・・と言う間にLDの時代は終焉を。
再生するLDプレイヤーも製造中止となり
今あるプレイヤーが壊れたら、TheEnd

残されたLDソフト・・・
ヤフオクで見ると1枚10円にもならず・・・
カラスやハト除けに軒に吊るすしか役に立ちません



今、地道にやっているのがLD作品を
DVD作品へ買い替え

DVD化していないのは仕方ないですが
有名作品なら大抵、DVDになっています

その結果、今回の大掃除で
LDを30枚ほど処分(燃えるごみなんですね)

30枚程度でも・・・
一応、LDの当時の購入価格では、約15万円分
更に買い替えのDVDやブルーレイが5万円位?

まだ残っている120枚程のLDの買値を
思ったら寝込みたくなります・・・

買い換えを終えたとしても・・・

これで、この先、DVDやブルーレイが規格変更や
製造中止になっちゃったら・・・
関連記事
スポンサーサイト

2013.12.29 


Secret