サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます

「小海線で散策」のトップ記事はこちら


JR線の最高地点です

131130122811a2.jpg

13.11.30.12:28.11.
正面に八ヶ岳の姿が見えてきます

道は緩やかに左カーブをして西へ向かって歩いています
小海線の踏切まではあと少し・・・

nobeyama-kougen.jpg

131130123101a2.jpg
13.11.30.12:31.01.
樹林帯を抜けると視界が開けて・・・

大きな石碑と踏切、そして裾野の広い
八ヶ岳の姿が一望できます

写真右側、踏切の柵の脇に白い棒が見えます。
この棒は勾配標・・・ここが最高地点になります

以前、訪れた際には、こんなに大きな石碑は
なかったような・・・
周りの敷石も綺麗なので、最近、立てたのかも

131130123217a2.jpg
13.11.30.12:32.17.

小海線の踏切・・・

ここがJR線の中で最高地点
標高は1375mです
ローカル線には珍しい・・・
踏切の竿が両側に4本設置されています
横断する人(観光客)・車が多いのでしょう


131130123305a2.jpg
13.11.30.12:33.05.
こちらは昔からあった木製の碑

隣の鳥居・・・神社らしいですが、こちらも
昔は無かった気がします


131130123414a2.jpg

13.11.30.12:34.14 .
踏切脇のレストラン駐車場からは
八ヶ岳が正面に・・・

このレストランの店名は「最高地点」
わかりやすい名称・・・です


131130123656a2.jpg

13.11.30.12:36.56 .
木製の碑の横からは
南アルプスの北岳3193mが見えます


131130123830a2.jpg

13.11.30.12:38.30.
木製の碑と神社とレストラン「最高地点」
それと八ヶ岳

神社・・・鉄道神社だそうです
建立は2005年4月
鳥居の奥には、レールの輪切りと
昔、小海線を走っていたC56という
蒸気機関車の前輪が祀られています

鳥居には、鈴の代わりに枕木に打つ
「犬釘」が吊されています・・・徹底してますね

つづく

関連記事
スポンサーサイト

2013.12.18 


Secret