サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます

「国道300号線を通って」のトップ記事はこちら

忍野八海に向かいます

140112140158a2.jpg

14.01.12.14:01.58.

「富士湧水の里水族館」を出て
忍野八海へ歩き出します

たまに行き交う車はありますが
歩いている人は皆無

まだ午後の2時過ぎですが、冬の昼間は
短くて、影が随分、長くなってきています

この辺りの標高は930m前後・・・
晴れていても寒いです
fuji-yoshida.jpg

湧水の里水族館から、最寄りの「八海」までの
道のりは約700m位かな・・・

ポツンポツンと家並みのある道が続きます


140112140948a2.jpg
14.01.12.14:09.48.
富士山にかかる太陽も、大分、降りてきました

今回のコース、殆どが富士山に向かって逆光の位置

周りが暗く写ってしまいそう

この時の最寄りのアメダス(山中湖)での
気温は2.3度by気象庁

この日の最高気温が2.6度(14時30分)なので
一番暖かい時間帯・・・のようです

osino7.jpg
地図左側にあるローソンの角を
右折してしばらく、川のたもとに着きました

停留所で観光客がバス待ちをしています
(こちらはやっと着いたのに、もう帰る時間?
その川の脇に案内板が・・・


140112141050a2.jpg

14.01.12.14:10.50.
「御釜池」だそうです

ただ、それらしき池が見当たらず・・・
民家の脇を流れる用水を
行ったり来たり・・・。

案内板の写真の風景を頼りに探し廻って
数分・・・


140112141434a2.jpg

14.01.12.14:14.34.
これが「御釜池」のようです

案内板の解説通り、湧水の量が少ないのか
普通の池のようにも見えます

でも、透明で、静かな池面
周りの木々が映っています

深さは・・・こんな小さいのに
何と約7mだそうです

「湧水」と言うので、昨年に訪れた
柿田川の湧水を想像していたのですが
ちょっと拍子抜け

2つめの「八海」は・・・


140112142450a2.jpg

14.01.12.14:24.50.
「出口池」に向かいます

この「出口池」・・・他の7池が集まっているのですが
ひとつだけ、離れた場所にあります。

その分、訪れる人も少ないみたいで
脇道に入ると、午後2時過ぎだというのに
道が凍っています
(写真ではシャーベット状に見えますが
カチンコチンに凍っています)

怖々とソロリソロリと進みます

osino1.jpg

「出口池」は「御釜池」から約800m位・・・
脇道に入ると、ちゃんと散歩をする
地元の人ひとりとすれ違っただけ

「忍野八海」では唯一、静寂な場所でした


140112142700a2.jpg

14.01.12.14:27.00.
向こう側に池らしき物が見えて来ました

その手前は、雪が積もっています
君だけが迎えてくれました


140112142732a2.jpg

14.01.12.14:27.32.
「出口池」の案内板です

「八梅」の中で最も広い池だそうです
ここも湧出口が移動したため、静かな池面です


140112142945a2.jpg

14.01.12.14:29.45.
池の周りは雪に覆われています

滑って落ちたら怖いので
少し離れた所から


140112143100a2.jpg

14.01.12.14:31.00.
逆光で、池の中の様子は見づらいです

対岸の雪や木々が池面に映っていて、
静かな事だけは判ります

この池の対岸に神社が見えます
「出口稲荷神社」だそうです

後で知ったのですが「パワースポット」なのだとか

池の脇にある旅館の敷地を通らないと
辿れないような感じで・・・
断念しちゃったのはミスでした


140112143150a2.jpg

14.01.12.14:31.50.
「出口池」から続く川筋も
案内板の解説のように
桂川まで至っているのでしょうか

つづく

関連記事
スポンサーサイト

2014.02.06 


Secret