サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「山梨・2014さくら」のトップ記事はこちら

「王仁塚(わにづか)」をあとにします

140412090932a2.jpg

14.04.12.09:09.32.
春霞に妨げられる事もなく
「八ヶ岳」がくっきりと見えています

ここ韮崎市は甲府盆地の西に位置しています。
盆地の北東~南東側は奥秩父山塊、富士山に繋がる朝霧高原、
盆地の北西~南西側は、八ヶ岳、南アルプス・・・に囲まれた地

その山域を越えると、お天気が全く違うという事もしばしば・・・
東京からの中央線で、それまで小雨、曇天だったのが
甲府盆地に入ると雲一つ無い快晴という経験も何度か・・・

周囲の高い山並みが雲の進入を遮る事・・・があるのかもしれません

140412091334a2.jpg
14.04.12.09:13.34.
左から「編笠山」、「権現岳」、「赤岳」・・・
標高2500mを越える、南八ヶ岳の山並みです

140412091436a2.jpg

14.04.12.09:14.36.
高空に少しずつ薄い雲が広がってきています

山を見る場合、時間が遅くなるに連れ、霞んでしまうケースが
多い気がして・・・出来るだけ早朝に訪れるようにしています

なので、1日が長い
まだ、朝の9時過ぎ
なのに、目覚めてから6時間経過~

140412091543a2.jpg

14.04.12.09:15.43.
桜の幹付近には沢山の花が・・・
黄色い「水仙」と紫色の「ムラサキハナナ(花ダイコン)」です

桜が力強く・・・
水仙とムラサキハナナが優しく・・・
沢山の花が「塚」を大切に守っている・・・
そんな気がしてしまいます

140412091758a2.jpg

14.04.12.09:17.58.
事前のプランでは、「鍋山下」バス停に08:41到着
歩き出して、「王仁塚」に09:10到着
10時まで滞在して・・・のつもりでした。

けど、「王仁塚」到着は9時前
一通り見て廻って・・・まだ9時20分にもなっていません

140412091952a2.jpg

14.04.12.09:19.52.
この後は、韮崎駅方面へ戻って
平和観音を訪れて、12:55の電車に乗るプラン・・・なのですが
あと、40分間、ここに滞在するのは難しいかな・・・

プランより早めの出発は構わないのですが
ネックは、「勝沼ぶどう郷」駅から乗車する市民バス
・・・運行数が極端に少ないので場合によっちゃ、
かなり待つ羽目になります

14:24発のバスに乗車予定だったのですが、
その前の便の時刻をメモしてこなかった



でも、ひょっとしたら、一つ前の便に乗れるかも・・・と
出発する事にしました

140412092512a2.jpg

14.04.12.09:25.12.
「王仁塚」から農道を通り、県道12号方向へ下って行きます

振り返ると一本桜・・・
左に見える高圧送電線の鉄塔とその電線が
写真奥手の方向からの撮影を難しくしています

140412092545a2.jpg

14.04.12.09:25.45.
「王仁塚」の奥側の山(御所山?)の斜面にも
桜が点在しています
韮崎周辺の桜、丁度、ピークを迎えているようです

140412093252a2.jpg

14.04.12.09:32.52.
「武田八幡宮入り口」の交差点で
県道12号から県道602号へ左折します

桃の花(多分)の先に富士山が・・・
約50kmの距離・・・逆光&春霞?で空の色と同化してしまいます

140412093622a2.jpg

14.04.12.09:36.22.
県道602号は・・・誰も居ません

車もたまに通るだけ・・・こちらに来るのは殆どが
「王仁塚の桜」目当ての車のようです

正面の木立の間に見えるのが「釜無川」の河原
・・・その先の、木々に覆われた一段高くなった台地の先端に
次の目的地、「平和観音」があります

道のりで・・・約2.5km

waniduka.jpg

つづく
関連記事
スポンサーサイト

2014.04.19 


Secret