100823i2a.jpg
中央本線「南木曾駅」
4年前の8月23日、特急「ワイドビューしなの」の車内から撮ったもの

今回、台風8号接近によって各地で豪雨被害がありましたが
この南木曾町で監視カメラに収められた
土石流のシーンは衝撃的でした

命を落とされた中学生の男の子、被災に遭われた方々には
本当にお気の毒な事でした・・・

この木曾界隈は、何度も訪れた事があって・・・
少なくとも年に一度はこの中央本線に乗車していました
なので、木曽の沿線への思い入れも深く、今回の天災には
少なからずショックを受けています
090823b2a.jpg
「南木曾駅」の駅名標に掲示されている「じゅうにかね」
「十二兼」駅の事です

その南木曾駅と十二兼駅の途中から入った所・・・
今回、被災した「読書」地区にある「柿其渓谷」です

(読書地区は、読書村が他の町村と合併して南木曽町となりました。
その読書村の広さは112㎢とかなり広い村でした)

ここを訪れたのは5年前の8月23日・・・
偶然、2009年、2010年と同じ日に木曽を訪れていました

090823g2a.jpg

柿其渓谷・牛ヶ滝
「十二兼」駅から約4.5km

エメラルドグリーンの流れを見ながら
遊歩道で巡るコースです

120720a2.jpg
2012年7月に訪れた「馬篭宿」

「南木曾」と言えば、中山道を通って
「妻籠宿」、「馬篭宿」への入口にも当たります

大学生時代に「妻籠」を訪れ
2012年に「馬篭」を訪れました

私の世代ですと、「馬篭」は長野県のイメージが強いです
(2005年に長野県から岐阜県へ編入)

nagiso.jpg
今回、土石流が発生した「梨子沢(なしさわ)」(地図:南木曾町役場の上方やや東に位置します)は
1969年8月にも8人が亡くなる土石流が発生したとか・・・。

地元の方々の被害も甚大ですが、鉄橋の桁が流された
中央本線も、復旧まで最低1ヶ月はかかるとJR東海が発表
ニュースサイトから)

夏休みを直前にして・・・
旅の計画を立てていた方も多かった事でしょう・・・
関連記事
スポンサーサイト

2014.07.12 


Secret