サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます

「東京都の湧水群」のトップ記事はこちら

東久留米市・竹林公園です
140927110141a2.jpg
14.09.27.11:01.41.
竹林を巡る散策路です

この竹林は昭和49年4月に都市緑地として
後生に保存するために開設されたそうです
広さは3600㎡、約1090坪です

有名な京都・嵐山の「竹林の道」は100mほど続くとか
・・・訪れた事がないので比べられませんが
こちらもそれなりに良い風情かと思います

140927110354a2.jpg
14.09.27.11:03.54.
樹木では年輪で生育年数が判りますが
竹は何かあるのでしょうか・・・太さかな?

140927110813a2.jpg
14.09.27.11:08.13.

途中には休憩出来るスペースも・・・

隣接して、縄文時代の「立野遺跡」があり
この地でも生活していた痕跡が残っているとか

昔から竹林は地震に強いと言われています
この付近で居住するのも、その知恵だったのかな?

140927110939a2.jpg
14.09.27.11:09.39.
公園としては広大ではありませんが
竹の密集度はかなりのもの

140927110501a2.jpg
14.09.27.11:05.01.
竹林公園の中・・・一段、低い所に
「東京の名湧水57選」の立て札と共に小さな池があります

140927110646a2.jpg

14.09.27.11:06.46.
水面が揺れる程ではありませんが
正面奥の石の隙間から水が流れ出ています

ここの湧水が「こぶし沢流」を形成しているとしたら
見た印象より湧水量は多いのかもしれません

140927110235a2.jpg

14.09.27.11:02.35.
反射している辺りに居る「アメンボ」を撮ったのですが・・・

東京の名湧水57選」・・・
東久留米市からは3カ所が選定されています
今回の散策では、その3カ所を巡る予定・・・。

140927111416a2.jpg

14.09.27.11:14.16.
「竹林公園」をあとにして「落合川」へ向かいます

途中、道脇には畑が・・・何の野菜でしょう?
整然と並んでいたので、思わず撮ってしまいましたが・・・

140927111453a2.jpg

14.09.27.11:14.53.
目的の「老松橋」までは、竹林公園から200m程なのですが・・・
5分歩いたのに見当たりません

太陽が薄雲の中にある上、お昼間近なので判り難いのですが
太陽を背にしているみたい
って事は西へ向かって歩いてる?
「老松橋」はほぼ真北方向なのに・・・

持参した地図を見ても、畑が点在する住宅街で
特徴的な建物がなくて、現在地が判別できません
電柱に町名や番地表示はあるのですが、地図には番地の記載は無いし・・・。

140927112236a2.jpg

14.09.27.11:22.36.
10数分歩いて、やっと橋に辿り着きました

橋名を見ると「びしゃもんはし」
「毘沙門橋」?
minamisawa1.jpg
「赤の破線」が実際に歩いた経路、「青の破線」がプラン上の経路

一番最初に「竹林公園」の出口の位置を勘違いしていました
結局、3倍近く余計に歩いて落合川上流の橋に着いてしまいました

最後の最後に北方向へ向かえたのは、
右手後方に市役所の塔先端が見えたから


歩行距離:約2.3km
つづく
訪問日:2014年9月27日
関連記事
スポンサーサイト

2014.10.06 


Secret